FC2ブログ
昨日までよりは少し寒さが緩んだとはいえ、まだまだ寒い日が続きますが、今日はSOさんとお会いしてきました。少し前からメールでは何度もやりとりをさせて頂いていて、そろそろお会いしてみましょうかという話になっていたのですが、生憎の地震などの影響もあり、お会い出来ていなかったのですが、今週末の前のメールでお約束していました。

SOさんは既婚で主婦をされているのですが、まだ20代の半ばで若い奥様です。待ち合わせ場所に現れたSOさんは小柄でまだ学生と言ってもいいような可愛らしい感じの女性でした。最初はお茶をしましょうという話になっていましたので、まずは喫茶店へ入ってお話をしました。SOさんは好奇心旺盛に舐め犬のお付き合いについて聞いてくださるので、喫茶店でも気軽にいろいろ話すことができました。

そうこうしているうちに時間もかなり経ってしまいましたので、この後はどうします、とお聞きしたところ、どちらでもいいです、とのことでしたので、喫茶店をでてホテルのほうへ向かうことになりました。ラブホテルが久しぶりとのことで、SOさんは部屋へ入ってからかなり楽しそうでした。持参した食事を軽く食べてから、SOさんにはシャワーを浴びてくつろいでいただきます。

まずはベッドでM字開脚の体勢になっていただいて舐めはじめました。舐め犬も初めてとのことで、最初は脚の開き方もややぎこちないものがありましたが、だんだんと気持ちもほぐれてきたのか力を抜いたいい感じの体勢になってきます。ヘアのほうもごく自然な感じで、いやらしい気持ちをそそります。割れ目の上に舌を這わせる頃にはたっぷりと愛液があるれているのがわからいました。ほんの少し舐めているだけで、クリトリスも固くはっきりとした形を舌に感じることができるほどになりました。

仰向けよりは、自分が上に乗ったほうが逝きやすいとのことなので、私の上にまたがっていただいて69の体勢で舐め続けました。その後脚が寒いとのことで、布団をかぶっていただいて、隙間から首を挿し込んでクンニしたりもしていました。もう一度69の体勢にもどったところで、SOさんにはすっきりと逝っていただけました。逝った後すぐに触ったりするのはくすぐったいとのことでしたので、しばし休憩をして、デザートなどを食べたりしました。

時間を見るとまだ30分以上は残っていましたので、一度逝った余韻からも回復したところで、もう少し舐めさせていただきます。一度逝かれたので、残りの時間はまったりとクンニを楽しんでいただければと思ったのですが、途中からかなり感じておられる様子で、最後にはM字開脚の体勢のままで逝っていただけたのには少しびっくりしました。やはり一度逝っているので、すでにクリトリスも敏感なままでいたのでしょうね。

写真の方はNGとのことで残念ながら撮らせてはいただけなかったのですが、帰りは途中まで電車もご一緒して渋谷でお別れして帰ってきました。まだ一度目ということで、私にもぎこちないところがあったと思いますが、2度目3度目と交際を重ねると、より楽しくなってくると思いますので、継続してお付き合いしていただければ、嬉しいですね。
地震の影響もかなり少なくなって、この連休は電車もまずまず動いているようですね。前々からお約束していたKMさんといつものホテルでお会いしてきました。待ち合わせ前にはスポーツクラブでトレーニングを済ませてこられて、本当に体力がすごいKMさんですが、見た目はそんな風には見えない普通の女性なので、不思議な方です。お互いに地震での被害はほとんどなく通常とほぼ同じように仕事もしているので、その点はよかったです。

ホテルに入るとはやりいつもよりは空いているようでした。ロビーで飲み物とお菓子をピックアップして部屋へ入りました。前回はソファーでのクンニから始めたのですが、今回も最初はソファーから始めました。私は枕をクッションがわりに床へおいて、KMさんがM字に開脚する前に座ります。普通の目線の高さで大きく広げたあそこが目の前にあるのはかなり興奮する位置です。



最初はまんべんなく小陰唇の周りを舐めながら、少し濡れている愛液の味をあじわいます。KMさんのクリトリスはすぐにも固く、大きくなるのですが、焦ることなくゆっくりと舌の感触を楽しんでいただきました。しばらくしてからクリトリスに少し吸いつくようにして、先端を刺激するとKMさんの声も大きくなり、かなり感じていただけているようです。MKさんは脚を閉じたほうが行きやすいので、時々、脚を揃えて抱えるような姿勢になるともうすぐ逝きそうだなと分かりますので、私も舌での刺激をやや強めにして、気持よく逝っていただけるようにしています。

そのあと、立ってしてみたい、とのことでしたので、ベッドの縁で立っていただきながらクンニしたのですが、すぐに立っていられなくなって、私は首だけをベッドに乗せて、顔面騎乗の姿勢で舐めることになりました。前回、顔面騎乗を試されてかなりお気に入りになられたようです。顔面騎乗では、どの辺を私の顔に押し付ければ気持ちがいいか確かめるように、時々姿勢を変えたり、場所を変えたりして、楽しんでおられました。おしりの穴も時々は気持ちがいいものですしね。

それから、ベッドの上でゆっくりとくつろいでいただきながらM字開脚でのクンニになりました。今日はKMさんは事前にトレーニングで体をほぐしてこられたからでしょうか、いつもより激しく感じておられるようです。体中がしっとりと汗ばんできています。しばらくして、また顔面騎乗に戻り、何度も逝っていただけたようです。顔面騎乗は女性が自分で体を支えるのですが、気持ちがよ過ぎで支えきれなくなったところで、M字開脚にもどります。

DSC_0003_convert_20110321212708.jpg

さすがに体力のあるKMさんもあまりたくさん逝ってしまったので、しばし休憩として、ロビーでいただいてきたお菓子を食べながら近況などをお話ししました。休憩前には、今日はどんなポーズで写真撮りましょうか、とKMさんから言っていただいて、逝ったあとのまどろみの時間を前と後ろから撮らせていただきました。スマートフォンで撮ったのですが、後でかなり手ぶれしていることが分かって残念です。

ホテルの時間も近づいてきましたので、再びM字開脚でくつろいだ姿勢でクンニを楽しんでいただきました。今日は2回ほど逝く前に脚を閉じていただいて、舌を伸ばしてクリトリスを刺激する体勢となりましたが、逝くにはこのような体勢のほうが確実に逝けるようです。今日は汗ビッショリになって感じていただけたようで、さすがに体力のあるKMさんも少し疲れてしまわれたみたいです。
平日は出張でホテルに泊まっているわけですが、夜になると部屋で自由な時間となるはずのところ、何かとごそごそしていると知らぬ間に時間も過ぎてしまって、気がついたらしばらくブログの更新もサボってしまっていました。今週末は普通の友達が親子で泊まりに来るので舐め犬はないのですが、ただでも土日しかお誘いにお答えできないところでこうやって予定が入ってお断りすることになると心苦しいばかりです。

先日のミクシー登録依頼、ブログをご覧になっている方からもメッセージやらいただいて、マイミクもすこしばかり増えました。実は表のアカウントではマイミクはほんの限られた友達だけなので、すでに裏アカのほうがマイミクが多かったりします。ミクシーだとお相手の簡単なプロフもわかるので、ブログを通してメールやコメントいただくよりも少し近しい印象がありますね。ミクシーのほうではあまり露骨に舐め犬のことは書けないので、当たり障りの無い日記になりますが、マイミクのほうも引き続き宜しくお願いします。

先週はホテルで少し時間があったので持参したエネマグラを久々に使ってみることにしました。いまだにドライ・オーガズムのほうは逝くという感覚には達していないのですが、気持ちはいいですね。不思議なのは通常のオナニーの射精ではぐったり感があるのですが、エネマグラだと次の日の朝も爽快感があって、これで逝けるようになったら気持ちもいいし、体調もいいし、一挙両得といった気分になりそうです。道のりはまだ遠いみたいですが。

そんな時は以前に舐め犬していた情景を思い浮かべたりしているのですが、お会いしている方それぞれに個性があって、感じるポイントやら、逝くときの反応やら、思い出すたびのその時の興奮がよみがえってきたりします。やはり舌がクリトリスや小陰唇まわりに触れるときの感触や味はかなりはっきりと思い出されますね。少し汗ばんできた胸やお腹などの匂いや味も人によって違うものですしね。

なんだかこんなことを書いていると、またゆっくりと舐め犬をする時間を楽しみたくなってきました。出張の疲れは金曜日の夜にぐっすりと寝て解消して、土日にはお誘いにお答えできるように体調を整えておきたいものです。幸いこの冬は風邪をひくこともなかったのでこの調子でいきたいですね。