FC2ブログ
2012.07.31 mixi復活
停止されていたmixiのアカウントですが、新たに取得して復活しました。

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=54354946

今度は消されないように、控えめな活動にしたいと思います。連絡用にお使いいただければと思います。

マイミク申請はお気軽に、、
今日は朝からかなり暑かったですが、夕方からの用事以外はなんの予定もない日でしたので、朝から出会い系を携帯でのぞいたりしていました。新しい足跡があったので、プロフを覗いてみたところ、20代半ばの女性が舐め犬を探しています、とのこと。最近舐め犬の認知度も上がってはきましたが、直接舐め犬を探しているという方はそうそういらっしゃいません。お探しでしたら是非一度お試しくださいと、メッセージしてみたところ、とんとん拍子に話は進み、少しだけ電話で直接お話をしたあと、渋谷でお会いすることになりました。

かわいくないけど大丈夫ですか、とメールではおっしゃっていたのですが、実際にお会いしてみると長身でスタイルのよいYYさんで、いつものことですが女性の自己評価というのはハードルが高いものです。これもよくあることですが、YYさんのような方が出会い系を使ったりされることもあるのだな、と思っていましたが、今日は舐められたい欲求に勝てなかったとのことです。彼氏もいらっしゃるし、SEXにも不満はないそうですが、お互いに忙しくてなかなか会えないのが原因とのことでした。軽くお話をしながらホテルのほうへ入りましたが、お会いする前に服を着たまま舐めるのでしたらスカートがいいでしょうねとお話していましたので、そのままベッドに横になっていただいて舐めることになりました。少し部屋を暗くして、YYさんはベッドへ横たわり、私は歯を磨きにバスルームへ。

rps20120729_160835.jpg

歯を磨き終えてベッドのYYさんへ近づくと、パンティを片ひざに引っ掛けるように脱いでおられて、めくり上げたワンピースからは長い脚を大きく開くようにして、クンニをお待ちかねでした。パンティを片方の脚に残しておられるところがかなりエロな感じで素敵です。いつものように太ももの内側を舐めたあとに、徐々に脚の付け根へと舌を近づけていきます。付け根あたりの少し汗ばんだところが少ししょっぱく感じて興奮を高めます。小陰唇の上から横から舐めあげるようにして舌の感触に慣れていただきますが、途中で、上手~、と声をかけていただいたりしてうれしくなりました。

実は電話でお話したときにはかなりおとなしそうな女性をイメージしていたのですが、徐々にYYさんはS気質であることが分かってきました。そこ気持ちいいわ、とか、出てくる液体は全部舐めてね、とか、ときどきYYさんは声をかけてくださいながら、髪の毛をなでたりしてくださいます。クリトリスも徐々に固くなってきたのですが、かなり強く舐めることがお好きのようで、吸い付くようにしてクリトリスをさらに固くして舌でつんつんするくらいでより感じていただけているようです。そのあと、上に乗ってみたいとのことで、顔面騎乗の体勢でしばし楽しんでいただきました。ワンピースはまだ着たままでしたので、スカートのすそで頭をすっぽり覆って、私の顔に愛液を塗りつけるようにして、感じていただきました。

顔面騎乗の途中でYYさんはワンピースを脱いでスリップ姿になりましたが、やせた身体にしては大きめの胸に下から手を伸ばしつつ、舐めさせていただいたりもしました。顔面騎乗のあとは、YYさんが四つんばいになられたので、今度はアナルを中心に舐めさせていただきます。舌の先でアナルの入り口をちろちろとしているとそれほど刺激は強くはないのでしょうが、クリトリスとはまた違った気持ちよさがあるのだと思います。最後はやはりM字開脚の姿勢で、再びクリトリス中心に舐めさていただきましたが、時々膣の入り口に舌を入れたり、顔全体を擦り付けるようにして愛液のぬるぬる感を顔で感じたりします。その後、YYさんが脚で私の頭をぎゅっと挟むようにして、感じておられるので、私も舌をできるだけ固くしてクリトリスを刺激させていただいたところ、逝っていただけたようです。

rps20120729_160813.jpg

逝かれたあとYYさんはうつぶせになられたので、しばらくの間、私はおしりから足先のほうまで舐めたりを続けさせていただきました。その後はいろいろと世間話などをしながら、YYさんの腰の辺りを押していると気持ちいいとおっしゃるので、しばしマッサージみたいなことをしながら時間を過ごしました。実際にクンニさせていただいた時間はそんなに長くはないのですが、YYさんは欲求不満も解消されて満足とのことでした。若い方は一度逝くとそれで満足される方が多いように思うのですが、短時間でもこうして必要なときに舐め犬として使っていただくのが、嬉しいですね。

お話をしながらYYさんの最初の印象もかなり変わってきていて、かなりさばさばとした、男前な女性であることが分かりました。舐め犬の使い方もお上手で、初めてお会いしたのですが、舐めているときは終始YYさんがリードする形で進みました。最近はまったりとクンニを楽しんでいただくことが多かったのですが、女性リードで欲求を解消される姿にちょっと興奮してしまいました。
2012.07.27 韓流舐め犬?
皆様、暑いですがお元気で仕事、学業に励まれていますか?あまりの暑さに家に帰り着いたときにはかなりへろへろでした。

先日、ブログの管理画面でアクセスランキングを見ていたところ、人気ページランキングの2位がなんとこちらでした。私のブログがハングル文字になっています。舐め犬っていったいなんと訳されているのか興味わきますね。そのまま舐め犬でも通じるものでしょうか?

中国ではあまりオーラルはしないと聞いたことがありますが、韓国ではどうなのでしょうか。日本でもあまり表立って私はクンニが好きですとは女性からなかなか言い出せないものですから、表向きはあまりオーラルはないということになっていても、潜在的にたっぷりとクンニをしてもらいたいと思っている女性の方は多いのではないかと思います。朝鮮語は話せませんが、もしよろしかったら朝鮮の方もメールをいただければ、たくさん舐めさせていただきます。

If you can speak English, there is no problem. It's my great pleasure to have a lady feel supreme ecstacy with my tongue. Please feel free to get contact to me.

というわけで、これからは舐め犬も国際化してかなければなりませんかね。

基本的には日本の女性のきめ細かい肌が好きなのですけど、異国の女性がどんな反応をされるのかを知りたいという気持ちもありますね。
梅雨もあけていよいよ暑くなるなぁと思っていた矢先、いきなり涼しい週末となりました。いつものようにお昼前からYUさんが家まで来てくださいました。YUさんは忙しいので、お会いした後に次に会う日のお約束をすることが多くて、定期的にお会いするようになっています。最初にお会いしたときよりも最近はよりきれいになられたような気がします。これも舐め犬の刺激でフェロモンが出ている結果でしょうか?

いつものようにリビングでは共通の趣味の芝居のお話などをしていました。YUさんは私よりも長い経験をお持ちなのでいろいろ面白い話が聞けて楽しいです。ひとしきりお話も一段落したところでシャワーを浴びていただきました。シャワーの後はYUさんは直接寝室へ向かわれたのですが、しばし気がつかず、声をかけてくださったので、私も歯磨きをして寝室へ。シャツとパンツ姿になり、ベッドへもぐりこんでおられるYUさんの横へ滑り込みます。最初少しだけハグをしながら、太ももをYUさんの脚の間に割り込ませて、パンティの上からしばし刺激をしてみました。

rps20120722_215956.jpg

その後は掛け布団をめくって下のほうへ移動して、太ももあたりからいつものように舐め始めました。さすがにもう6回もお会いしていると、YUさんの匂いも覚えてきました。ひとりひとり身体から発する匂いが違うって面白いものですね。太ももから徐々に脚の付け根へ舌を滑らせていきますが、先ほど太ももで刺激したためでしょうか、パンティの上からほのかに濡れているのが分かる匂いがしてきます。パンティを脱いでいただいて、ヘアーの周りから舐めながら中心へと近づいていくと、予想通り小陰唇の割れ目からすでにたくさん愛液があふれていました。

今日はいつもよりゆっくりと愛液を舐め取るように舌を上下させながらまったりとしたクンニを楽しんでいただきます。舐め始めの舌が小陰唇に触れるか触れないかくらいの舐め方はYUさんもかなり気持ちがよいようで、ここで、いつももれてくる声が大きくなります。その後は、一度だけ、あ~、と声のトーンが切り替わることがありましたが、YUさんが以前に1度だけ経験した突き抜けるような絶頂感には至らないままです。YUさんも体勢を変えて力の入れどころをいろいろ試されるのですが、難しいようです。一度、その絶頂感まで達することができれば、そのときの舐め方や、YUさんもそのときの力の入れ方などが分かって、いつでも絶頂感を感じていただけるようになるのではないかと思うのですが。

そのまま3時間くらいでしょうか舐め続けて、しばし、休憩を取ることにしました。休憩中は、今回もYUさんが私のものをいろいろ触ったり、握ったり、好きに遊んでいただいて、口でもしていただいたりしました。最後に挿入までして、メールでいろいろな体位でもしてみたいとおっしゃっていたので、いつも正常位ばかりでしたが、横からや後ろからも交えて、気持ちよくなっていただけたようです。すでにお昼もかなり回っていましたので、ここで、リビングへ移動してお昼ご飯にしました。

お昼を食べ終えてから再び寝室へ移動して、舐めさていただいたのですが、今日はYUさんから上に乗りたいとおっしゃって、顔面騎乗で舐めあせていただきました。顔面騎乗は女性が気持ちのよいポイントを自分で探すことができるので、私としては逝くポイントをさがすにはいいと思うのですが、やはり女性が自分で身体を支える必要があり、YUさんもかなり長い間上に乗っておられたので、結構汗びっしょりになってしまいました。その後は、69の体勢でも舐めさせていただいたのですが、その間は、YUさんが私のものをきつく握り締めたり、頬ずりされたりと、私もかなり気持ちよくさせていただきました。

rps20120722_215857.jpg

いつもは差ほどでもないのですが、今日は最初にかなり長いあいだM字開脚の体勢で舐めさせていただいたので、少し首の筋肉が痛くなりました。YUさんも顔面騎乗が長かったために脚が少しがくがくする感じになってしまわれたとのことです。何度もお会いしての慣れもありますが、YUさんも逝くためにいろいろなことを試されるようになり、お会いしていても変化があって楽しく時間をすごさせていただいています。こんな風に二人でどうしたら、絶頂感を味わうことができるのか、探索するのも楽しいものです。

また、今回は一緒にベッドで横になっていると、YUさんの体ががくがくと震えだしたりして、たくさん舐めた後なら分かるのですが、舐め終わってしばらくしているのに、急にこんな風になるなんて、まだまだ女性の身体には不思議なところがたくさん残っているのを実感しました。
昨日メールをいただいた方からのご指摘で、携帯からこのブログをご覧になっているとプロフィールのところがなにも記載されていないということが分かりました。以前はちゃんと入っていたのですが、何かの拍子に消してしまったのかもしれません。簡単ではありますが改めて設定しました。

いつもパソコンでみているので、なかなか気がつかないものですね。
2012.07.16 mixi停止中
先日mixiのアカウントを停止されて使えなくなりました。停止とあるのでしばらく待っていると再開してくれるのかと思ったのですが、いろいろ検索してみたところもう2度と使えないらしいということが判明しました。メールアドレスを変更すればいいのでしょうけど、しばらくはこのまま放置ですかね。

警告のメールは何度かいただいたのですが、何がいけなかったかは教えてくれないんですよね。自分の胸に手を当てて考えて見なさいということなのでしょう。プロテスタントは、最後の審判で誰が天国へ召されるかは神がすでに決めてはいるけど人間には知らされていないというので、天国へ召されるとしたらこんな人であろうと自ら想像した天国へ召されるであろう人の生活を模倣して、勤勉な生活を送っていると言われています。私もmixiに停止させられない書き込みとはこんな内容であろうと想像して、みだらな言葉が入らないように気をつけなくてはならないわけですね。

そうは言っても、やはり人間生きていると時には普段の社会的な立場やしがらみから自由になって、欲望に忠実にみだらな時間を過ごしたくなるもので、昔なら(昔といってもすごく昔ですよ)祭りのときが無礼講ということで男も女も一夜の乱交を楽しむことで普段の苦しい生活を忘れられたわけですから、いつもいつも清く正しく生きてはいけないものです。

毎日が祭りではちょっと困ったことになりますが、週末は祭り、くらいならいいのではないかと思ったりして。
KOさんには、3月ころに舐め犬ネットを通じてメールをいただきました。東京の方ではないのですが、全くの偶然で私が出張に行っている地方の方で、そのことをお伝えしたところうまく会える機会があればいいですねとお話しをしていました。私が泊まっているところのすぐ近くというわけではないので、うまく都合が合わなければなかなか会うのは難しいかなとは思っていたのですが、あっさりとチャンスが訪れました。私のほうは仕事終わりですので、やはり時間のほうはもうかなり遅めではありましたが、KOさんにホテルの部屋まで来ていただくことになりました。

KOさんは30代の独身女性で、お会いしてみると色白でややポチャッとした感じの方でした。時間も遅かったのでほんの少しだけお話してシャワーを浴びていただきました。あまり舐められた経験もないということでしたので、たぶん緊張されていたのだと思いますが、ベッドに横になっていただいて、太もものあたりから舐め始めたときには、脚もかなりがちがちになっていて少しずつ感じてはこられているのですが、ぎこちない感じでした。

rps20120713_015658.jpg

それでもやはり身体は徐々に反応がよくなって、小陰唇の間からは愛液があふれてくるようになりました。小陰唇のあたりがちょっとふっくらした感じなので、クリトリスの固さが分かりにくいのですが、少し唇を押し付けるようにするとクリトリスもだんだんと大きくなっていくのが分かります。多くの方がそうですが、唇を押し付けるようにしてクリトリスを固くした状態で舌で刺激すると、かなり感じていただけているようで、尿道あたりもヒクヒクとするようになって来ました。感じてこられるとクリトリスもさらに大きくなってきて、乳首に吸い付くくらいの感触くらいには大きくなっていました。

あまりむき出しのクリトリスを刺激しすぎると痛いかもしれないので、固くしたまま舌は比較的軽くむき出しになったクリトリスを刺激していきました。1時間ちょっとくらい舐めたころでしょうか、KOさんは逝きそうとおっしゃって、深く逝っていただけたようです。さすがにその後はほんの軽くでも舌をあわせていることには耐えられない体質のようでしたので、小休止をとってしばしお話をしました。もう夜中近くになっていましたので、KOさんもそろそろ帰らなくても大丈夫なのかなと、考えていたのですが、大丈夫とのことで、ならばと、落ち着いたところで再び舐めさせていただきました。

2回目はやはりクリトリスも固さが残ったままで、すぐにも固く大きくなりました。快感が持続していたためか、休憩中にいろいろお話もして、KOさんもリラックスできてきたためか、2回目は少し短い時間で再び逝っていただくことができました。一人でオナニーをしているときにはいつも逝けるわけではないとおっしゃっていたのに、こうしてクンニで2回も逝っていただけて舐め犬としてはうれしいことです。逝かれたあとにはベッドで並んで横になってしばしお休みです。その間も私と脚を絡めるようにしたりしながら余韻を楽しんでいただけているようでした。

rps20120713_015721.jpg

しばらくして、KOさんがシャツの上から私の乳首を指でいたずらするようにはじいたりしながら刺激を始めました。私はそんなに乳首とか感じるほうではないですが、先日のKKさんに逆舐め犬みたいになって、乳首をゆっくりと舐めていただいたりしていたためでしょうか、指ではじかれているだけでもかなり気持ちよくなりました。しばらくそんな風にして、お互いに身体を休めていたのですが、日付が変わってからかなり時間が過ぎていましたので、そこでKOさんは帰られることになりました。次の日が仕事でなければもっとたっぷりとクンニを楽しんでいただけたのですが、また機会があるかもしれないですし、ここでお別れしました。

出張が始まったころには出張先で舐め犬なんてできればいいなと思っていましたが、偶然が重なってこうして出張先で2人の方に使っていただけるようになるなんて、想像もしていませんでした。KOさんんも最初のころは地元で舐め犬さんをさがしておられたのですが、やはり私のように東京からの人のほうが、同じ地元だとたまたま何かのつながりのある人だったら困ってしまうこともあり、安心してお会いできたのではないかと思います。
2012.07.11 ぱったり
ホテル生活していると変な時間に目が覚めるもので、今夜も4時くらいに目が覚めたので、しばし仕事の続きなどをしつつ、ブログも眺めたり。

自分のブログを自分でアクセスするのも変な気もしますが、新着リストを見るのが楽しみで1日に1回はアクセスしていますので、だれよりも自分が一番アクセス数が多いのかもと思っています。ついでに、リンク元アクセス数の順位とか少し前まで面白いなぁと思いながら眺めていました。Yahoo, Google, 国田さんブログの三つ巴でたまに順位が変わったりしていたのですが、最近は順番はほぼ確定してしまったようですね。

アクセスが倍になるとお誘いも倍になるかというとそんなこともなく、ちょっと増えた感じでしょうか。どちらかというとひょんなことから舐め犬なるものに行き当たってしまったという方のアクセスが増えているのでしょうけど、それで舐め犬というクンニが好きな男性がいることがだんだんと広まっていくのは嬉しいことですね。(女性の方が見ていただいていると仮定してですけど)。あまり認知され過ぎて、mixiで舐め犬と書いて削除されたりするようなことにならなければよいのですが、、、実はmixiのアカウント停止されてしまったのですが、あれって停止されたらその後は待っていても復活はないのでしょうか?気を付けていたつもりなのですが、停止されるのは初めてのものですから、どうしたものかと思っています。

携帯アドレスや普段のPCのアドレスを使いたくない方(普通はそうでしょうね)は、お手数ですがgoogleとかyahooでアドレス作るか、携帯のサブアドなどからメールでご連絡お願いします。携帯アドレスを知ったからといって、悪用したりしませんし、私からのお返事も携帯アドレスがよろしければお知らせしますが、信頼関係ができるまでは用心するにこしたことはないですね。

これだけ書いてきて、タイトルを”ぱったり”にしたのを思い出しました。そう、最近はメールをいただいてお返事したところで、あるいは何回かやりとりしたところで、”ぱったり”とご連絡をいただけないことが増えました。勢いでメールしてみたけど、やっぱりネットで出会おうなんてどうかしていたんだ、とはたと我に返ってやめられたのか、こちらの舐め犬さんのほうが私には合っているかも、と別の舐め犬さんとのメール交換に絞られたのか、理由は分かりません。

私からメールの返事の催促などはご迷惑でしょうからしないですが、”ぱったり”連絡が途絶えても気分を害したりしていませんので、また気が変わったら久しぶりにでもメールをいただけると嬉しいものです。そんなことですから、お会いしたあともこちらから用事もないのにメールをしないので、嫌われたのかと思った、とかよく言われますが、女性の方が使いたいときに使うというのが一番よいと思っていますので、何か月もブランクがあっても、今度またお願い、と気軽にメールをいただけたらと思います。一度お会いしている方は私も安心ですしね。

これからますます暑くなっていきますが、熱いシャワーを浴びたあとに、エアコンの効いた涼しい部屋でまったりとクンニを楽しむのは気持ちのよいものですから、マッサージ気分でお誘いくださいね。
2012.07.10 お買いもの
梅雨の晴れ間ですが、日曜日はまだそんなに暑くなくてよかったですね。からっと暑いのは好きですが、じとじとと暑いのは気持ち悪くてこまります。銀座へ出かけたので、三越でワイシャツとネクタイを買いにいきました。地下から入ると化粧品売り場です。昔からデパートの化粧品売り場は好きで、販売員さんが好きなんですが。よく男性はすっぴんの女性が好きといいますが、私の場合、化粧をしっかりしている女性も好きで、特に化粧品売り場の女性の方はきれいに化粧されていて、エレベーターのところまで歩いている間もなんだか嬉しいです。

ネクタイはとりあえず自分で見るのですが、販売員さんが選んでくれるのはなかなか感じのいいものが多いので、選んでくれた場合にはそこからチョイスしたりもします。今回は3つばかりおすすめを選んでくれたので、その中から2つをチョイスして、ワイシャツも2枚購入しました。あまり値段をみていないので、店員さんが〇〇円です、というので、結構するなぁ、と思っていたところ、店員さんが、ちょっと高いですね、私も、そんな気がしますね。よく見ると1万円ずれていました。電卓を押し間違えたのでしょう。

そのあと、デパートの売り場をすこしだけぶらぶらしていました。普段出張しているためでしょうか、東京へ戻ってくると女性の人がきれいだなぁと思います。こうしてデパートの中を歩いていると、おしゃれをした女性の方も多いので、余計にきれいに見えて楽しいです。夏場ですし、肌の露出も多く、脚フェチといえども、腕やら、背中なんか肌の露出しているところには目がいってしまい、舐めたらどんなお味かなぁなんて、不埒なことを考えながら眺めています。中年の男性が一人で凝視していると怪しいので、そんなにじっくりとは見たりはしませんけどね。

舐め犬をしてなかったら、肌触りとかを想像したりはしても、味わいとかを想像したりはしなかったんだろうなぁと思います。実際に女性の体を舐めたり、匂いを感じたりさせていただいているので、道行く女性を見ていても、その時の味わいやら匂いやらが思い出されるので、そんな風に思うのでしょうね。