FC2ブログ
気が付いたらとっても寒くなってしまいましたが、週末にROさんが自宅まで来てくださいました。前回来られた時に今回お会いする日も決めていましたが、前日も連絡がなかったのでお伺いしたところ、もちろん、とのことで、いつものようにお昼ご飯を買ってきてくださいました。一緒にリビングでお昼をいただきながらお話などをして、それからシャワーと浴びていただきました。いつものピンクのスリップで出てこられて、寝室の方へ案内します。私が歯を磨きに行っている間は、このところAlexaと話をして時間を過ごしておられます。いつも寝室に置いている私としてはあまり使っていないので、ROさんの方がよく使っているかもです。

今回もクンニをされるのを楽しみにされていたとのことで、さっそくベッドに横になっていただいて、脚の間に入らせていただきます。舐め始めは太ももから脚の付け根、それから小陰唇のひだと付け根の間と、いつもと同じコースですが、ROさんの解説が入って、ああまたこんなに焦らす、とかいろいろおっしゃいながら舐め始めを楽しんでおられます。何度もお会いしていると、私もほとんど安心してじっくりと舐めることができるので、それがまた余計に焦らす感じになっているかも知れません。小陰唇のひだに舌を触れさせてからも、ゆっくりとひだの両側を舐めあげながら、いい感じになってきたところでクリトリスの上から舌で覆うようにして、軽く動かすようにします。

15397017940.jpeg

まだクリトリスもそんなに大きくなっていないときは、クリトリスの包皮のぎりぎりのあたりを舌でチロチロと舐めたりするのですが、まだ固くなっていないのでプルプルとしてROさんも気持ちがよいようです。だんだんと形がはっきりしてきたところで、ひだでクリトリスを挟むようにして舐めていきます。この時に、できるだけ舌は平たくして包み込むようにするのですが、だいたいの方はクリトリスの先端よりはややしたのあたりを舐めると気持ちいいとおっしゃいます。まだ逝っていただくには早いので、ROさんがはやる気持ちで腰を突き出してこられても、顔を少し引いて舌が軽く当たるようにします。ROさんの腰の動きも落ち着いてきたところで、クリトリスの周りに少しだけ唇を押し付けるようにしてクリトリスをぷくっとさせます。そうすると、さらに気持ちよさが増すようになります。

今までは逝きそうになると脚を広げて呼吸を整えながらできるだけ逝かないようにされていたのですが、脚を閉じて深く逝ってもそのあとまた逝けるのではないかというような話を前回したので、今回は気持ちよくなってきたところで、ROさんが脚を閉じ気味にして、普通に逝く体勢になっておられます。徐々に唇を押し付けるのを強くしながら、ROさんが、逝きそう、となったところで舌をクリトリスに押し付けるようにすると、脚に力を入れてしっかりと逝っていただけました。お会いした最初のころにはこうして脚を閉じて逝ってしまうとしばらく横になっておられたのですが、慣れてきたのもあるかも知れませんが、少し軽めに舐めるようにするとそのまま続けていても大丈夫です。

一度逝かれた後は、クリトリスをひだで挟んでゆっくりと舌を動かしていると、そんなに時間をおかずにまた逝きそうな感じになってきます。ROさんも脚を伸ばすようにして、力が入ってきたかなというところで、再びしっかりと逝っていただけました。そんな風にして、5,6回ほどしっかりと逝っていただいたところで、限界になったので少し休憩です。寒くなりましたので、掛布団をかけて、私も横に並んでしばしお話などをします。

休憩がおわったところで、再び舐め始めます。舐め始めはまたゆっくりとソフトに舐めていきます。慣れているとこうして焦ることもなく、じっくりと舐められるので、よいですね。ゆっくりと舐めていれば自然とROさんのクリトリスもまた固さが戻ってきます。クリトリスの先あたりをチロチロと舐めて特に気持ちがよいときは、ROさんも身体を起こして舐めているところを見たりされています。舐めているところ見ながらだと興奮の度合いも高まるみたいですね。それで、しっかりとクリトリスが固くなったところで、再び、続けて逝けるような状態になります。ROさんも今日は毎回脚を伸ばしてしっかりと逝くことにされたみたいで、その後も、5,6回ほど短い間隔で逝かれたところで限界になって一休みです。

こんな風に深く逝くのと、強めに連続的に気持ちがよいのが継続する状態と、どちらがよいのかは分かりませんが、私は毎回しっかりと逝っていただける方が舐めている充実感があるような気がします。今回の休憩はリビングの方でアイスクリームをいただきました。深く逝ったので休憩までの時間が今までよりも早いような気もしていますが、ゆっくりとお話などしながら休憩ととりました。

15397018050.jpeg 15397018180.jpeg

休憩も終わって、再び寝室の方へ移動してクンニを始めます。それまでと同じようにして、また5,6回は脚を伸ばしてしっかりと逝っていただきました。さすがに逝き疲れたようで、ROさんはそのままうつ伏せになってじっとされています。Alexaに20分のタイマーをお願いして、ROさんはしばしお休みになりました。ROさんのように逝くと眠くなったり、男性と同じで疲れたりする方もいれば、同じような感じでしっかりと逝っても、ただすっきりするだけで、何度でもOKという方がいて不思議なものですね。男性の場合はほぼ誰でも何度も逝くと若くても疲れると思うのですが、女性ですっきりするだけという方が意外と多いのですよね。

20分しっかりと眠られて、しゃきっとして目覚めされたところで、今日のクンニは終了ということで、写真を撮らせていただきました。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/1059-316649a4