FC2ブログ
昨日東京へ戻ってきたのですが、その前にお泊りでLLさんにお会いしました。昨年も年の初めはLLさんとお泊りしたのですが、地元が近いこともあって今年もうまく都合が合いましたので、今年の舐め初めも一緒に過ごさせていただきました。暮れにホテルをいろいろ眺めていたら、前から泊まってみたいなと思っていたホテルがお手頃価格になっていたので、予約しておきました。ちょっと豪華な感じの部屋でした。チェックインのときに名前を二人分書いてくださいと言われて、え~っと、とつぶやいていたら、あっ、大丈夫です、とホテルの方が気を使ってくださって、ちょっと恥ずかしいものですね。嘘でもいいからすらすらと書いておけばよかった。

LLさんは時々都内へ来てくださって自宅の方に泊まっていただいていたのですが、昨年は夏頃にお会いしたのが最後になって、5か月ぶりくらいになりますが、もっと長くお会いしてなかったような感覚でした。地元で待ち合わせをして、ホテルへ向かいましたが、途中で夕ご飯をいただきました。お正月といってもどこも食事をするところは人が多くて混んでいるものですね。ホテルの近くでも食べられるかなと思ったのですが、あまりお店も開いていなかったので途中で食べて行ってよかったです。

部屋に入って、アメニティとか見たりしたあとに、買ってきた小さなワインを一緒に飲んでから、お風呂に一緒に入りました。LLさんは一緒にお風呂に入るのが好きなので、泊りの時はだいたい一緒に入ったりしていますね。お風呂から上がってそのままベッドに入って舐めさせていただくことにします。

15465263940.jpeg 15465264320.jpeg

太ももの内側から脚の付け根までを舐めて、小陰唇のひだと脚の付け根の間をゆっくりと上下に舐めていきます。小陰唇のひだに舌を軽く触れさせながら先端に沿ってなめてから、徐々にひだの両側を舐めるようにしていきます。舐めるにしたがってひだの間の愛液の量もどんどん増えてくるようです。ひだはもともとぷっくりとしている感じなのですが、感じてくるにしたがってもう少しふっくらとしてきます。その中でクリトリスもだんだんと大きさを増してきて、形がはっきりと分かるようになってきます。クリトリスを包皮でくるむようにしてソフトに舌をくねくねと動かしながら感度をあげていただきますが、それに合わせてLLさんの声も大きくなってきます。

クリトリスも口の中でいい感じの大きさになってきましたので、LLさんの太ももの裏もだんだんと熱くなってきます。ここで、腕を伸ばしてLLさんの乳首を触らせていただくと、さらに声が大きくなってそのあとすぐに、あ~、とおっしゃって逝ってしまわれました。逝くときには脚をきゅっと閉じるようにして私の顔を挟みながら逝かれますが、私もクリトリスからは口を離さずに固さがある間はぎゅっと押し付けるようにして絶頂感を持続していただきます。身体がぶるぶるっとしだして、LLさんが私の頭を押すようにされるので、そこで口を離して、余韻に浸っていただきます。LLさんの横に並んで乳首を舐めさせていただくと、それだけでもまた逝きそうなくらいに感じておられました。最後にお会いした時よりもより感じやすくなっているように感じました。

余韻に浸っているLLさんと抱き合ったりしているうちに、LLさんの手が私のものに伸びてきて、先の方を指先ですりすりしてくださるので元気になってきました。舐め犬で挿入するのはずいぶん久しぶりな気がするのですが、LLさんとはいつも挿入もさせていただいているので、私が上になって挿入させていただくことにします。たっぷりと濡れているので、するっと入りました。ゆっくりと動かしてLLさんの膣の感触を感じていましたが、だんだんとしまりもきつくなってきます。LLさんに十分に感じていただいたところで、挿入を終えて一休みです。LLさんは仕事の疲れもあってか、眠そうにされていましたので、そのまま眠ることにしました。

朝かなり早くに二人ともちょっと目が覚めたのでそこでまたクンニを始めさせていただきました。LLさんはスポーツ体質なためか割といつも身体が熱いのですが、ポカポカするLLさんの腰からお腹あたりに手をまわして、またクリトリスをソフトにゆっくりと舐めていきます。クリトリスが十分に大きくなったところで、乳首を触ると、やはりそのあとすぐに逝ってしまわれます。LLさんも、乳首を触るとすぐに逝く、とおっしゃっています。そのあと、また挿入をして、ひとしきり感じていただいたところで、一休みして、そのまま朝食の時間まで再び寝ることになりました。

朝食に降りていくと、子供連れでお正月にホテルに泊まっている人たちが意外と多いことに驚きましたが、こういうお正月の過ごし方もあるのですね。ちょっと優雅な朝食をいただいてから、部屋に戻って、落ち着いたところで再びクンニをさせていただきました。

15465264450.jpeg 15465264880.jpeg

LLさんとの最近の舐め犬では、一度逝っていただいて、そのあと挿入をするというパターンになっていて、あまりクンニだけで何度も逝っていただくことはないですね。比較的しっかりと逝っていただくので、逝かれてすぐにまた舐めるには身体が敏感になり過ぎているのもあるかと思います。朝食後のクンニでも乳首を触らせていただくと、それに合わせて逝っていただいて、今度はLLさんが上になって挿入をしました。少し柔らかくなってきて、するっと抜けてしまったところで、終了になりました。

朝の光の中で写真を撮らせていただきましたが、自然の明るい光の中で撮るときれいに写ります。スマホを変えてからフラッシュで撮ると色が濃いめに写ってしまいのが気に入らなかったのですが、今回はいい感じです。ちなみに、念のため付け加えておきますと、他の女性の方も肉眼で見ると実はもっと色白できれいなのですよ。

ホテルをチェックアウトした後は新幹線に乗るまでたっぷりと時間がありましたので、近くの神社を検索して一緒に初詣に行きました。ホテルから15分くらいでしたので、歩いて行きましたが、境内の中に入るちょっと前からすごい人で、少しずつお賽銭箱のところまで近づいて行って、お詣りを済ませました。チェックアウト時間ぎりぎりまでゆっくりしていたら、もっと混雑していたようですので、ちょうどいいくらいの時間にお詣りできてよかったです。

そのあと、ぶらぶらと歩いたりしてから、お昼ご飯を食べましたが、まぁどの店もすごい行列ができていてビックリでしたが、いつも休日はこんなぐらいに混んでいるものなんですかね。帰省しても実家からあまり出ないのでよく知らないんですよね。新幹線の時間までLLさんがお茶とかにも付き合ってくださって、年の初めからLLさんとたくさんお話もして、楽しく過ごさせていただきました。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/1071-7663cc64