FC2ブログ
いつもは平日の夜にお会いすることが多いのですが、MAさんと週末の夕方にいつものホテルでお会いしました。前回はMAさんが、今年から挿入もしたい、とのことでしたが、ちょっと元気がなかったので挿入ができなくて残念なことになりましたので、今回はしっかりと準備をしてお会いさせていただきました。いつも使っているホテルは、4時以降は休憩が3時間なのですが、それ以前だと土日でも6時間利用可能です。予約もできるしとても便利です。4時数分前にチェックインしたので、6時間大丈夫ですとは言われましたが、そこまで時間的に余裕がありませんでしたので、通常と利用時間は変わりませんでしたけどね。

いつものように先にチェックインしてお待ちしていて、MAさんがいつものようにスウィーツを買ってきてくださって、それをいただきながらしばしお話とかします。それからMAさんがシャワーを浴びられて、私がシャワーをしている間に部屋の照明やらベッドを舐められやすいように整えられて待っておられました。ほぼ毎月のようにお会いしているので、ほとんどルーティーンになっていますが、シャワーから出てベッドで待っておられるMAさんの脚の間にするすると入っていって、クンニを始めさせていただきます。

16132608440.jpeg 16132608590.jpeg

MAさんのすべすべして柔らかな太ももに唇を当てて、脚の付け根のほうへ舐めていきます。舌が脚の付け根あたりまでくると、MAさんも舐めやすいように脚を大きく広げてくださるので、舌を平たくして小陰唇のひだと脚の付け根の間をゆっくりと下から上に舐め上げていきます。舌がクリトリスの近くを通り過ぎるあたりでMAさんも少し声を出して感じ始めます。徐々にひだのぎりぎりのところまで近づいて行って、その両側に舌を這わせるようにします。MAさんは膣の中も感じやすい方なので、膣の周辺を舌が通る時にも気持ちよさそうに声をあげられます。その間にひだの中は愛液でいっぱいになるのですが、それくらいに感じていただいてから、ひだの上に軽く舌を触れさせて上下に動かします。

ひだからクリトリスにかけて舌を動かしていくと、それだけでヒクヒクとしてきましたので、今回はかなり感じやすい状態みたいです。そして、舌でクリトリスを包皮の上から覆うようにして、少しの間じっとしながら舌の暖かさと感触を感じていただきます。この時もやはりヒクヒクとクリトリスから下のところが動いています。特にクリトリスの先端あたりにそっと舌を触れるようにすると、MAさんの声も大きくなってきます。そのあと、またクリトリス全体を舌で覆いながら、うねうねと動かしているとクリトリスも固さを大きさを増してきて、固くなったところに沿って舌をすりすりと動かしていきます。いい感じに感じていただけたところで、クリトリスからは舌を離して、膣のところから舌を平たくしてペロンと舐め上げるようにします。クリトリス中心に舐めていたところで、こうして全体を舐めるのは皆さん気持ちがいいのか、声のトーンが変わって感じてくださる方がおおいですね。

クリトリスがかなりしっかりと固くなったところで、包皮でクリトリスを挟むようにして、その上から固くなったところをゆっくりと舌を動かしながら舐めていきます。クリトリスの先端近くを押すようにすると、ヒクヒクと反応が返ってくるようになります。徐々に唇をクリトリスの周辺に少しだけ押し付けるようにすると固くなったクリトリスがさらに固く大きくなって盛り上がってきます。もうそろそろ逝っていただけそうな感じになってきましたが、いつもならこのあたりでMAさんが指の挿入をお願いされるのですが、今回はそういうこともなく、このままクンニだけで逝っていただけそうです。舌を押し付けるようにしていると、MAさんが声をあげながら腰を浮かしてこられたので、両手で支えながらもう少し強く舌を押し付けたところで、逝きそう、とおっしゃってしっかりと逝っていただけました。

そのあとも、口を離さないで、絶頂感を持続していただきます。少し落ち着いたところで、また舌を押し付けるようにしたところ、腰を浮かせながら再び逝っていただけます。そんな風に、しばらくの間、ちょっと落ち着いてはまたすぐに逝ってを繰り返して、久しぶりにクリトリスだけで、かなり深く逝っていただけたようです。しばらく余韻に浸っていただいたところで、MAさんが、今日は挿入は大丈夫そうかしら、とおっしゃって、起き上がると、口で元気にしてくださいます。MAさんに口でしていただくのはもちろん初めてですが、ソフトに全体を包み込むようにして、気持ちよくしてくださいました。

16132608750.jpeg 16132608880.jpeg

しっかりと元気になったところで、MAさんが上になって挿入されました。クンニで逝かれたあとなので十分に濡れておられて、ぬるっと挿入できたところで、暖かさの中に包み込まれました。最初は挿入したまま腰を動かされていましたが、この体勢だとちょうどボルチオあたりに先端が当たって気持ちいいみたいですね。そのあとは、しゃがんだ格好になって、腰を上下に動かされました。こうすると膣の入り口あたりに亀頭のくびれがこすれるので、それもまた気持ちいいらしいです。MAさんとしてはどうすると私が気持ちいいかを試してくださっていたのですが、私としてはMAさんが楽しんでいただければそれでいいのですが。

やはり挿入したまま腰を動かすのが一番気持ちがよいみたいで、しきりに腰を動かしながら、逝きそう、とおっしゃって腕で自分の胸を抱きかかえるようにしながら感じておられました。腰の動きを止めて一休みしているときは、どんなふうにすると気持ちいいかとかお話をしたりもしながら、また腰を動かして感じていただいたりを繰り返します。途中で、騎乗位のまま後ろ向きになって、試したりもされていました。ほぼ満足されたところで、私の上から降りて、一休みです。

それから、ベッドの上に横に並んで、いろいろお話しました。今の彼氏さんの好みで3Pとかも経験されたりして、この先こんなこともしたいと言われているけどどうなんだろうとか、楽しくお話を聞かせていただいたりしました。今回はクンニをしてから、挿入をして、再びクンニをすることはありませんでしたが、MAさんとしてはクンニで逝ってから、挿入でも逝かれて、満足されたようです。そのあと、いつものようにいろいろポーズをとりながら写真を撮らせていただきましたが、少しいやらしいのも追加したいとのことで、MAさんが私の上に乗っているところも撮りました。(この時は挿入はしていないのですけどね)。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/1178-31865d85