FC2ブログ
これまで、連休の間に幸運にも2人の女性と舐め犬として出会うことが出来たので、そろそろ出会い系サイトの書き込みの更新も終了しようかと考えていた矢先、YKさんからメールをいただきました。

やはり最初は内容を詳しく知りたいとのことでしたので、舌で下半身を中心に舐めるだけで、本番等の行為は一切希望していない旨を返信しました。それがお昼頃だったのですが、そのまま返事をいただけなかったのであきらめかけていたところ、夜になって会ってみたいとの返事をいただきました。

翌日の昼くらいにでもと思っていたのですが、なんとYKさんは隣の駅に住んでいるとのことで、初めてですがうちのマンションでお会いすることになりました。そもそも隣の駅ということでYKさんも私の書き込みにメールしてみようかと思ったそうです。雨が降っていたので、車で迎えに行きました。

車のドアを叩いてくれたのは、目の大きな美人の女性でした。あとで29歳と聞いたのですが、もっと若く見えるかわいらしい方です。美人には緊張してしまうところがあるのですが、気さくに話などしながら我が家へ向かいました。といっても、2,3分でついてしまう距離です。家に着いてから、飲み物でも飲みながらしばしお話していました。YKさんもサイトで会うのは初めてとのことで、いきなり相手の家に行くことに不安はなかったのかたずねたのですが、連絡先を交換して約束してから気がついたという、ちょっとおとぼけなところもありました。

20090506091607


最初なのでやはりシャワーを浴びたいとのことでしたので、シャワーを浴びでいただいて、リビングのソファーで舐めさせていただくことにしました。一応パンティを着けていたので、太ももの辺りから舐め始めました。YKさんは感じやすい体質らしく、その段階でかなりぶるっぶるっと身体をふるわせています。こんな美人で信じられないのですが、2年くらいエッチはしていないとのことで、かなり敏感になっていました。

パンティを脱いでもらって、入り口を舐めるともうすでにたくさんの愛液があふれています。陰唇が肉厚なほうで、大き目のクリトリスが完全に露出しています。舐めながら感じたのですが、YKさんは舌全体でクリトリスを包み込むよりも、舌先で軽くつんつんしたほうがいいようで、クリトリスも固くなってくるのがはっきり分かりました。そのころにはクッションをしっかりと握り締めてかなり感じてもらっている様子でした。

YKさんはいった後に続けて舐めていても平気なようで、1時間半くらい舐め続けさせていただきました。後半は腰から太ももにかけてうっすらと汗をかいて、肌もしっとりとしてきていました。汗ばんだ太ももや脚の付け根あたりを舐めたりできるのも嬉しい限りです。

終わった後、また脚の写真を撮らせていただきました。連休に会った方はみなさん快く撮影させていただけて、これからもお会いした記念に写真をとらせていただきたいと思っています。終わってからもお互いタバコを吸うので、少しお話などしていましたが、2時を回っていたので車でお送りしてお別れしました。

連休の舐め奉仕はさすがにこれで終了したいと思いますが、連休というのはこのような出会いを探すにはいい時期なのでしょうか、舐め犬という少し変わった書き込みにもかかわらず、スタイルもよく、きれいな3人もの女性に出会えたことに、少し驚いています。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/192-e25057c1