FC2ブログ
久しぶりに舐め奉仕を体験できました。KYさんはぽっちゃりタイプの奥様です。

KYさん

渋谷で待ち合わせてランチを一緒にしました。お話しているとまじめな感じが伝わってきます。クンニがとにかく好きという事でこれまでも旦那さん以外の方とサイトで知り合って合ったりはしたそうですが、舐め犬のようにクンニ中心の出会いは初めてとのことで、かなり期待されていました。

ランチも終わって早速ホテルへと入りました。平日の昼間ということで、サービスタイムでゆっくりと時間を過ごせるところです。お互いにシャワーを浴びて、舐め奉仕を始めました。胸もよく感じるとのことでしたので、脚ではなく、上半身から舐め始めさていただきました。乳首を舐めると大きな声で反応されるのですが、本当に感じていることがあとになって分かりました。

上半身を終えてから、下半身は足先から舐めさせていただきました。すでに敏感になっていたのか足先でもかなり感じてもらえたようです。それから、いよいよクンニに入りました。すでにたくさん濡れていたので舐め犬としてはうれしい限りです。ゆっくりと大陰唇の周りを下から上へ舐め上げながらクリトリスへと近づいていきました。

クリトリスは小さいとおっしゃっていたのですが、小さくてもこちらは舌先で探っていますので、固くなっているのがはっきりと分かりました。クンニの反応から本当にクンニが好きだなというのが伝わってきました。数分くらい舐めているだけで1回目の絶頂をむかえました。KYさんはいった後そのまま舐めていても大丈夫なタイプの方でした。その後も続けて何度か絶頂をむかえていただきました。

最初はいった後はクリトリスはすこしはずしてソフトに舐めるようにしていたのですが、連続して舐めても大丈夫というのが分かってから、クリトリスを中心に舐め続けました。絶頂をむかえるまでの時間がどんどん短くなっていき、最後は連続でいってしまっていました。さすがにそこまで達すると少し休憩しました。

かなりお互いに慣れてきたところで、KYさんが僕のペニスを握ってくれました。挿入までするつもりはなかったのですが、挿入もしたほうがいいのかなと思い、かなり久しぶりに挿入させていただきました。久しぶりなのとすごくしまっていたので、ほどなく射精してしました。

そのあと、休憩などをはさみながらフリータイムいっぱいまで舐めさせていただいて、終了しました。KYさんは何度いったのか分からないくらいクンニでなんどもいってもらったので、舐め犬としてはうれしい限りです。

帰る前に写真を撮るのを忘れていたので、着替えた後ですが、脚の写真を撮らせていただきました。KYさんはこのブログもご覧になっていたので、写真も快くOKしていただきました。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/227-dae23cc3