FC2ブログ
私の舐め犬暦はまだ短くて1年くらいです。もともとクンニをするのは好きでしたし、女性に満足してもらうのが好きでした。それで、舐め犬を始めてから何人かの女性にお会いすることもできてすごく満たされているのです。

それでも、舐め犬を探しての美月さんや、バター犬(舐め犬)専門店のSNSに参加されている女性のお話を読ませていただきながら、舐めるだけで満足する舐め犬という嗜好をもった男性がいることをまだまだ理解してもらえていない部分があるとわかりました。

私がお会いした女性もほとんどは普通の出会い系サイトで「そんなにたっぷりクンニしてもらえるなら会ってもいいかな」くらいののりでした。で、実際にお会いしてゆっくりと舐め奉仕させていただくのですが、やはり「舐めるだけでほんとにいいの?」とよく聞かれます。

「舐めるだけで満足ですよ、だって舐めるのが好きなんですから」と答えてみるものの、「変わってますね、じゃぁ遠慮なく」という方と「ほんとに?」とまだ半信半疑な方と二通りに分かれます。「ほんとに?」って方は2回目にお会いしてもやはり「ほんとに?」って感じです。

僕などはセックスのプロセスの中で特に舐めるという前戯で、女性が興奮し始めているのを濡れ具合やクリトリスの固さから実感できて、それで自分も興奮できるというところが魅力なわけです。ですから、こちらにしても、そんなおいしいところだけを何時間もゆっくりと楽しませてもらっていいのですか、と思ったりしています。

結局、クンニ好きの女性と舐め犬嗜好の男性はお互いに自分だけいい思いをしていいのかなと最初は遠慮してしまうところがあるのではないかと思います。特に男性は射精するというはっきりした終わりみたいなものがありますから、舐めるのが好きといっても射精無しでいいのと思ってしまうのでしょうね。

まぁ、性癖だけがぴったりでも人柄とか実際にお付き合いするときはいろんな要素が絡んできますけど、女性にも舐め犬嗜好の男性がいることを分かってもらいたいですね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/241-b11aa3f3