FC2ブログ
今日は少し前からお約束していたRKさんとお会いできました。5月の連休にお会いしてから舐め奉仕させていただくのは3回目です。その間、普通に舐め奉仕なしのデートをしたり、花火の時に我が家へお誘いしてみたりしていたのですが、なかなか都合が合わずに長いブランクでした。

このたび彼女の正社員としてのお仕事も順調に決まり、落ち着いたとのことでしたので、うまく予定が合いました。

渋谷で待ち合わせをして、食べ物買ってホテルへ向かいました。RKさんは舐められるのは好きなのですが、数回いくともうだめな方なので、あまり長時間は舐められないのが残念です。

ホテルに入って、いろいろと近況をお話して、シャワーを浴びました。シャワー前に舐めたかったのですが、家を出る前にシャワーを浴びてこられたとのことなので諦めました。

お付き合いさせていただいている他の女性とは違って、RKさんは舐められるのも好きなのですが、いちゃいちゃするのが好きなので、いきなりクンニとはせずに、上から順番に下へ降りていくことにしています。その間も僕の乳首をつまんだりとかいろいろ触ってこられます。

さすがにクンニが始まるとおとなしく(?)ベッドに横になっていてくださいますが、その頃には愛液がたくさんあふれており、クンニをする前にまずはきれいに舐め取らせていただきます。あまり味もせずに粘り気だけがある愛液ですが、すぐにあふれてきますので、ときどき下の方へも舌を伸ばして、なめとらなければなりません。それはとても幸せなことです。

一度、もうだめ、ということになったのですが、まだまだ休憩時間もあるので、少しお話などしてクールダウンしていただきました。

落ち着いたあたりで再び上半身から下へ移動しながら舐め奉仕を再開しました。クールダウンのおかげですんなりと受け入れていただきましたが、愛液はすでにあふれんばかりで、再び舐め取りながらのクンニとなりました。1度目よりはやはり早く、もうだめ、となってしまいましたが、全部で1時間ちょっと舐めさせていただいたかなと思います。

まだまだ舐め足りないところですが、女性によって舐められ方はいろいろ好みもありますので、またの機会を楽しみにしたいと思います。

最後にシャワーを浴びた後、着替えている途中で写真を撮らせていただきました。かわいらしい下着で、これだけ見ると20代の女性に見えますね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/247-aa9ae015