FC2ブログ
先週平日にお会いしたMNさんですが、今週またお誘いをいただいたので舐め奉仕をさせていただきました。先週の舐め奉仕を気に入っていただけたようで、こうしてまたお誘いいただけるのがありがたいことです。

金曜日から生理が始まったとのことで、生理中はいつもとは少しちがったムラムラ感があるとのことです。私は生理中の舐め犬はしたことはないのですが、経血が出てこないようにする方法があるらしく、いわれなければ全く分かりませんでした。

MNさんは奥様ですので、4時過ぎには家に帰らなければならないので、なるべくゆっくりできるようにと10時に待ち合わせをして、今回は川崎IC近くのホテルを利用することにしました。

ホテルに入ってしばらくお話した後、スカートをはいたままTバックのまま太ももから舐めさせていただきました。Tバックの脚の付け根の部分へ舌を這わせた後、Tバックを脱がせようとしたところ、まだ準備ができていないのでTバックを脱ぐのはだめとのことで、しばらくそのまま舐めていました。

それから、MNさんは準備してくるからと、浴室へ向かわれてシャワーをして出てこられました。Tバックは脱いでいたのですが、舐め始めても生理ということが全然分かりませんでした。最初はMNさんがベッドで重ねた枕を背にして起き上がった態勢で、舐めていました。濡れやすい体質なのですでに愛液が多く出ていて、舐めとりながら下から上へ舐め上げます。クリトリスがはっきりと大きくなってきたところでクリトリス中心に舐めて、しばらくして1回目の絶頂を迎えました。

20091122201831


逝ったあとはクリトリスは敏感すぎるので太ももなどを舐めながら2回目にはいりました。今度はベッドに横になっていただいて、よりリラックスしていただきながら舐めさせていただきました。1度逝ったあとということもありますが、ちょっとすやすやとまどろまれたようです。その間もゆっくりと舐めさせていただいていたのですが、再びクリトリスの大きさがはっきりと大きくなったところで、クリトリス中心の舐めにうつりました。

2回目は逝くまでは時間が長いのですが、逝きだすと腰がぶるぶると震えて、すごく感じているように思えました。MNさんは結構動くので、舌が離れないように追いかけながら舐めていたのですが、最後はとうとうベッドから落ちてしまいました。ここで、少し休憩したのですが、ちょっとぐったりした状態のところを写真にとらせていただきました。おしりから太ももへかけてのむっちり感がとてもそそられます。

その後はホテルでデリバリーの昼食を頼んで一休みしてゆっくり食事しながらいろいろお話をしました。

一休みしているうちにずいぶん時間が経ってしまったので、最後に少し舐めさせていただくことにしました。前回同様に最後は指も入れて舐めていたのですが、逝く手前までは行くのですが、舐め方のタイミングが合わないのか完全には逝っていただくことができなかったのではないかと思います。

それでも、何故か今まで以上にいっぱい濡れて、太ももで挟まれてながら頬まで愛液でべとべとになるほどでした。MNさんも今日はいっぱい濡れてしまったとちょっと驚かれていました。でも、舐め犬としてはたくさん濡れてもらえるほど嬉しいことはないですね。

それにしても、生理を分からなくする方法はどうやっているのか、不思議です。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/259-d5e87cbc