FC2ブログ
今日は昨日に引き続きYさんへ舐め奉仕をしてきました。Yさんとは月に1回くらいの頻度でお会いさせていただいているのですが、今月はお子さんの学校行事が多く、土曜日は埋まっていたので、今日の祝日となりました。

お昼過ぎに待ち合わせた後、横浜IC近くのホテルへ行きました。ホテルまでの車の中ではもっぱらYさんのお子さんの話をしていて、徐々に成長していく話を聞いていると楽しいものです。

ホテルへ付いてから今日はシャワーを浴びに行かれました。(前回はシャワー無しで舐めさせていただいたのですが)。スタイルがよいので平気なのか、浴室ではなく、部屋のほうで服を脱いでいきます。最後は全裸のまま脚の贅肉などのチェックをして、僕に意見を求めてこられます。僕には贅肉があるようには見えないのですが、やはり女性は気になるのでしょうね。

シャワーの後は、ベッドで横になっていただいて、バスローブをはだけながら脚の間に頭をうずめさせていただきます。Yさんは新陳代謝がいいのか身体がいつも暖かくて、顔をうずめながら腰のあたりを抱きかかえるようにしているととても気持ちがよいです。

20091123205837


Yさんの好みはだいたい身体が覚えているので、最初は脚の付け根から周辺部を舐めてリラックスしていただきます。舌をできるだけ広くしてソフトにゆっくり舐めて、クリトリスが硬くなってくるのを待ちます。硬くなってきたのが分かると、先のほうを舌で刺激します。無理にむかなくてもクリトリスが露出するほうなので、その後は少し強めにクリトリスの上側と下側を交互に舐めていると、Yさんの声もだんだん大きくなり、尿道のあたりがひくひくするのをあごの辺りに感じることが出来るようになります。

このような状態になればかなり強く舐めても大丈夫な方で、こんな状態が延々と続きます。はっきりした終わりはないのですが、あまりそればかりでは疲れてしまわれると思い、時々またゆっくりとした舐めに変えたりします。

そんなこんなで、途中で休憩を入れて、サービスの抹茶パフェと珈琲をいただきました。休憩中は普通の世間話とかをしているので全然エッチな雰囲気はないですね。忘れないように途中で写真をとりました。いつも同じホテルなのでバスローブをおなじですね。

ここでいつもゆっくりしてしまうので時間が足りなくなるのですが、今日も帰る時間が近づいてきたのではありますが、もう一度舐めさせていただきました。お子さんを保育園へ迎えにいく時間が決まっているので、僕の車でお送りすることにしてぎりぎりまで舐めさせていただきました。

今日は祝日ということでいつもの保育園でなく駅からちょっと離れたところへお子さんを預けられたとのことで、そこまで迎えにいきましたが、渋滞もありましたがなんとか5分前には到着できました。それから、お子さんを乗せて駅までお送りしました。

とってもかわいい女の子なのですが、舐め犬させていただいた後に、お子さんを迎えに行くようになるとは不思議な感じですね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/260-e1e42687