FC2ブログ
先週、生理が始まったとのことでお会いする約束がキャンセルになったYKさんと1週間遅れでお会いしてきました。前回お会いしたときにYKさんのおうちに言ってもよいとのことでしたので、自転車でビールをお土産にYKさんのおうちを訪れました。

YKさんとはだいたい夜にお会いするので、舐め奉仕の日はぐっすりと眠れるとおっしゃっていたものですから、うちへ来ていただくよりは私が出向いて終わった後そのまま眠っていただいたほうがYKさんにとってもよいかなと思いました。ワンルームですっきりしたお部屋で入ったところからいいにおいがしていました。

お土産のビールを飲みながら、今度一緒に行ってみたいお店の話などをしていました。用賀にも結構いろいろと面白そうなお店があるみたいです。YKさんは日ごろから雑誌で見つけたよさそうなお店をチェックしていて、何件か候補をあげていただきました。今度はYKさんのお休みに都合が合いそうなので、その時にはご飯もご一緒できそうです。

今日は下だけ軽くシャワーを浴びていただいて、YKさんのベッドで舐めはじめました。いつもはうちのソファーなのでM字開脚の体勢なのですが、顔面騎乗の体勢でやってみませんかとお誘いして、最初は私の上に乗っていただきました。舌だけがかるく触れるくらいの状態で、下からゆっくりと舐めいていると、すぐにも声を漏らし始めてかなり感じていただけたようです。

20100130113609


あまり長い間上に乗っていただいていると疲れるかもと思い、適当なところでベッドに横になっていただいていつものM字開脚の体勢にもどりました。生理がおわったところというのもあるのかもしれませんが、いつもより愛液がたくさんあふれてたっぷりと舐めとらせていただきました。クリトリスもいつにもまして大きく固くなっていたように思います。自分のうちということで気兼ねせずに舐められていられるというのも一因かもしれません。

YKさんはいつもだんだんと腰がピクっとする頻度が多くなって最後には「もうだめ~」で終わるパターンです。今回も最後はそんな風におわりました。

帰りはまた自転車ですが、このところはあまり寒くもないので、気持ちよく家まで帰れました。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/283-5fba40d2