FC2ブログ
一人の飼い主様と強い関係で結ばれた舐め犬生活を送られている方もいらっしゃるようですが、私の場合は比較的緩い関係でお誘いいただければそのつど舐め犬をさせていただくためにお会いするというほうです。

とはいえ、継続してお会いしていると相性が良ければ仲良くなってきますが、舐め犬のお付き合いはどんな感じがよいのでしょうね。仲良くなってもお会いするのは舐め奉仕で気持ちよくなっていただくためで、すぐにホテルに向かってサービスタイムいっぱいを使ってまったりと過ごす場合、舐め犬だけでなくて食事したり映画に行ったりして普通のカップルのデートと同じような時間の過ごし方をしてホテルにいるときには舐め犬になる場合、いろいろあると思います。

ホテルに入って舐め犬を始めてしまうと舌を使っているわけですからあまりお話はできません。多分、話をするよりもずっと舐めていて欲しいという方にはそのほうがいいのでしょうし、そういうの私も嫌いではありません。また、休憩を挟みながら舐め犬する場合などはその間に少しお話ができます。喫茶店などでお話するのとは違い2人だけですからどんなことでも話せるのがいいところで、かなり恥ずかしいこともいろいろ話してまた興奮が新たになることもしばしばです。

私が40代なので、ほとんど年下の方とお会いすることになり、舐め犬とはいえお相手の方には遠慮があるようですから、なかなか好みの付き合いの形を言い出しにくいところかもしれません。でも、しょせん舐め犬ですから、好きなように使って楽しんでいただければうれしいですね。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/313-29e25f75