FC2ブログ
初めてメールをいただいたばかりのRさんとお会いしてきました。簡単なメールのやり取りだけですが、メールをいただけた時が舐められたい時と思い、お昼に喫茶店で待ち合わせです。

服装を教えていただいた時点でおしゃれな方かなと思いましたが、実際に喫茶店に入ってこられたRさんもスリムでカッコイイ30代の女性でした。

自分では秋本奈緒美似とおっしゃっていましたが、モデルのSHIHOさんを少し細面にした印象です。少しS気質とメールにあったのですが、お話をしていると男前なさばさばとした性格が伝わってきました。私のほうは小動物みたいとの印象だそうです。

気に入っていただいて、そのままホテルへ向かいましたが、舐め犬のクンニのテクニックを期待しているとのことで、ちょっとプレッシャーです。丁寧に舐めさせていただいていますが、テクニックはあるのかどうか、、

ホテルに入ってシャワーを浴びていただいたのですが、Rさんは着衣のままで黒いピンヒールも履いての舐め犬の開始です。立ったままでまずは左右の胸からの舐めをご希望です。その後はやはり立ったままのクンニでスカートの中はすでにパンティは脱いでおられていて、私はひざまずいてRさんを見上げるようにしてクンニさせていただきました。

感じやすい方のようで、しばらくしてそのままくずれるようにベッドに倒れこんで、いつものM字開脚の体勢で本格的に舐め始めました。すでにほどよく濡れてクリトリスも固くなり始めていました。最近疼いていたとのことなので逝っていただけるようにクリトリスを中心に刺激を続けました。

脚を私の背中に回したりしながら、途中で指の挿入もご希望になり、しばらくして太ももで強く私を挟み込むようにして逝っていただけたようです。その後もそのまま舐め続けたのですが、かなり激しく感じていただきました。汗もかいて、少しお疲れになったかなというところで一休みしながらしばしお話をしました。

クンニばかり長く続けるのは初めてというのと、このところ疼いておられたというのもあるとは思いますが、舐め犬のクンニに満足していただけたようです。

あまり時間はなかったのですが、最後にもう一度舐めさせていただきました。もう一度逝きたいとおっしゃっていただいたのですが、残念ながら逝くところまではいきませんでした。

時間的には2時間くらいだったと思うのですが、すごく濃厚な舐め犬の時間を味あわせていただきました。写メはNGとのことですが、ブログへの掲載はOKをいただきました。

ホテルを出ると嘘のようにまた暑かったのですが、ホテル前でお別れして帰ってきました。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/325-34340bcc