FC2ブログ
今日は昼前から舐め犬でメールをいただいた方とお茶だけしていろいろお話しました。昼過ぎにお別れして、家で録画したテレビなどをみてのんびりと過ごしていたたところ、夏の帰省後に最初の舐め犬をさせていただいたYIさんから時間が出来たのでとちょうどいいタイミングでお誘いをいただきました。

割りとお近くにお住まいなのですが、電車ではちょっと時間がかかるので、この暑い中来ていただくのも大変だろうと思い、車でお迎えに行きました。YIさんは明るくてお話好きな方ですので、楽しくお話などしながら家へ戻ってきました。途中コンビニへ寄らずに直接家にもどったのですが、YIさんはなんと私の分もお茶を買ってきてくださっていて、まずは喉の渇きを癒して、この前お会いしてからのことなどしばらくお話していました。

前回は舐め犬でお会いするのは初めてだったのもありやや緊張もあったのですが、2回目ということでリラックスしていただけそうです。写真のソファーでしてみたいですねとお話はメールでもしていたのですが、昼間はリビングは明るくてカーテンを閉めても暗くはならないので、ソファーは今回はあきらめていただいて、寝室のほうへと移動しました。

ブラをつけたまま下半身だけ裸になっての舐め犬は胸が締め付けられてリラックスが十分ではないとのことで、今回は全裸になっていただいて、ベッドの上で横になっていただきました。小柄なYIさんですが、スタイルはすごくよくて全裸で横たわっている姿は魅力的です。眺めていてもなんなので、早速脚の間にもぐりこませていただいて、太ももの内側から舐め始めました。

周囲から中心に向かって舐めるにしたがってYIさんの身体も時々ピクッとします。感じやすい方だというのは前回でも分かっていましたが、小気味よい反応があると舐めている私も嬉しいものです。しばらくしてクリトリスをじっくりと舐めだしたところで、割りと短時間で逝かれました。しばらくはちょっとソフトに舐めますが、YIさんは続けて舐めていても平気なので、そのままクリトリスへ行ったり周辺をさまよったりのクンニへ戻りました。



ほどなくして2回目を迎えられたのですが、逝く前には私の頭をまさぐったり、脚を背中の上へ乗せていただいたりと、今日は気心も知れて好きなようにしてくださっているようです。最初は仕方ないですが、やはりあまり気を使っていただいても存分には楽しめないですから、YIさんの好きにしてくださいねと前回お会いした後のメールでお伝えしてありました。

そのまま5,6回くらい逝かれたところでちょっと休憩です。私が脚の間から離れると脚を閉じてくるっと横向きに丸まるのは小柄なこともありますが、かわいらしいです。落ち着いてきたところで、舐め犬の体勢とかどんなのがあるかお話して、顔面騎乗のことなども話したのですが、やはり自分から男性の顔をまたぐというのはかなり恥ずかしいとの事で、次回にしましょうということになりました。でも、YIさんは好奇心旺盛なところがあり、これからのお付き合いも楽しみです。

しばらくの休憩でしたが、女性の場合、一度敏感になったクリトリスは少しの休憩くらいではもとには戻らず、クンニを再開してもすぐに逝けてしまう身体になったままでした。時々大きくビックと身体が反応するので、前歯が当たってしまわないかちょっと心配でした。そのまままた何回か続けて逝かれたあとに私が唇を身体から離して何もしていなくても、身体がビクッとなり続けて、大丈夫かなと思い終了させていただきました。

飲み物などとった後にYIさんも落ち着かれたようで、前回忘れていた写真を撮らせていただきました。少し細めの脚ですが、洋服とか着るといい感じに見えるスタイルですね。

着替えた後、もう一度車でYIさんのお家までお送りしました。帰りの車の中では、車の振動がクリトリスの刺激になってまだ気持ちいいとおっしゃっていました。それだけでなくYIさんとのおしゃべりもかなり楽しいので、あっという間にお家について、またのお誘いをお約束して帰ってきました。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/331-edd5dd9e