FC2ブログ
昨日の夜に先週お会いしたNAさんから「明日はどうですか?」と再びお誘いのメールをいただきました。平日でもあり仕事の具合が分からなかったので、今日のお昼にお返事することにしていました。仕事に行ってみるとさほどのことはなく、なんなら普段より早く終われそうだったので、OKのお返事をしました。

ちょうど都内で打ち合わせをしていたので、そのままNAさんのお近くまで行くのも便利な場所でしたし、お約束よりも早くお会いすることができました。今日のNAさんは柄物のワンピースで最初にお会いしたときよりも若く見えました。ご本人はムチムチっとした体つきよりはスラっとしたほうがお望みだそうですが、ほどよくエロい感じもあるほうがいいと思うのですが、それはやっぱり男の目線でしかないようです。

待ち合わせて(ほとんどホテル街の入り口あたりなのですが)、すぐに近くのホテルへ入りました。ちょっとばかり前回1週間ほど前にお会いしてからのこととかお話して、シャワーを浴びていただきました。ガウンに着替えて出てこられたので、私のほうは歯磨きをして、シャツとパンツになり準備OKです。

とりあえずベッドに横になっていただいて、いつものように太ももの内側辺りから舐め始めました。ブラジリアン・ワックスしたヘアは少し生えかけてはいましたが、剃るのとは違ってまだまだすべすべです。前回はNAさんの逝けるポイントが分からずに最後のほうに舌を広げて軽く刺激して逝っていただいたのを思い出して、軽めに舌を動かします。



すぐにも声が漏れ出して、気持ちよくなっていただいているようです。そのまま、続けているとさらに声も大きくなり腰も動くようになってきます。クリトリスはまだ剥いたりせずにいたのですが、舌を押し付けたときに大きく固くなっているのがはっきりと分かりました。このときでも気持ちはよかったそうなのですが、今日もなかなか逝く感じにはたどり着かなかったそうです。

かなり時間も経ったので一休みということで、横に並んで胸のほうを舐めさせていただきました。色白な方なのでまだ乳首もうっすらとピンク色でやらかくて気持ちいいです。両方の胸をしっかりと舐めた後にお腹から脚の付け根まで降りていって、再びクンニを始めました。やはりクリトリスは目いっぱいに固く大きくなっていて、感じていただいているのは分かるのですが、結局逝ってはいただけなくて申し訳ないことをしました。

その後また横に並びながら今度はキスをしました。NAさんはキスもお好きとのことで、お互いに腕を回してゆっくりとキスを続けていました。そうしているうちに「したくなった」とのことでしたので、挿入までと思ったのですが、いざという時に役に立たないものでなさけないです。しばらくはお互い裸で抱き合うようにしてベッドで休んでいました。メガネをはずすとNAさんのお顔も舐めている時はぼんやりしているのですが、こうやって一緒に並んで寝ていると、パチッとした目がかわいらしいですね。

NAさんはオナニーでは逝けるとの事ですので、舐め犬で逝っていただけなかったのは残念ですが、やはり女性には逝けるつぼみたいなのが人それぞれで難しいです。今度もまたいいタイミングでお誘いいただければと思いました。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/333-7e53f556