FC2ブログ
YMさんとは少し前から2回目のお誘いをいただいていて、今日はわざわざ用賀のほうまで来ていただきました。昼過ぎに待ち合わせをして、お勧めのインド料理屋で一緒にランチをしました。私は何故かタイ料理のランチを食べましたが、まずまず美味しかったですね。YMさんは来る途中にロールケーキを買ってきていただいて、舐め犬の休憩中にいただくことにしました。

前回初めて舐め犬をさせていただいて、ホテルを出たあたりから打ち解けた感じで話も出来ていたので、家に来ていただいてからもテレビを見ながらしばらくはいろいろお話をしていました。テレビ番組に時々突っ込んだりされるので、お話していても楽しいです。ご飯を食べたところなので腹ごなしもあって、お話していたのですが、飽きることがないです。

そろそろお腹もほぐれてきたのでシャワーをお勧めして入っていただきました。上が裸では舐めているときに寒いかもしれないのでTシャツを着ていただきました。YMさんは胸が大きいので入るのかと思いましたが、さすがに男物のMなら普通に大丈夫そうでした。まだ明るいので寝室のほうで待っていただく間に歯磨きをしました。



YMさんはクンニで逝ったことがないのですが、前回もうまくポイントをつかむことができなかったので、今日は時間もたっぷりありますし、あせることなくゆっくりとクンニして逝っていただけたらよいなと思いました。ちょうどいい感じに張りのある太ももに挟まれながら、クンニを始めます。舐め始めたときからたくさん濡れていたので、まずはきれいに舐めとります。すぐにはクリトリスへはいかずに出来るだけ全体を舌を広げて舐めるようにしました。あまり声をだしたりされないので、どの程度気持ちよく感じていただいているか分かりにくいのですが、だんだんとクリトリスが大きくなってくるのを感じます。

あまり強くすると痛いとのことなのでクリトリスを刺激するときはできるだけ小さく舌を動かして注意しながら舐め続けます。そのうちに尿道の入り口がクリトリスの刺激にあわせてヒクヒクと動くようになって来ましたし、クリトリスの固さもパンパンになるくらいです。少し上の包皮のあたりを強めに舐めたところYMさんから声が漏れ始めて、そのまま続けると腰がガクンガクンと2,3回上下して逝っていただけたようです。YMさんも逝けたと思うとおっしゃってくださいました。

さすがに続けて舐めるのは無理のようでしたので、少し休憩してから、再び舐め始めました。1度逝ったあとなので、クリトリスもすでに固くて大きくなっています。同じように舐め続けたところ1回目よりはかなり早く今度は5,6回腰がガクンガクンとなって2回目も逝っていただけました。そのあとはお話などしていたのですが、外も暗くなり始めていて、ソファーでもして見たいとのことでしたので、とりあえずリビングへ戻りいただいたロールケーキを食べならが休憩しました。

ソファーではテレビをご覧頂ながらクンニをしたのですが、クリトリスが十分に準備できてはいるものの、まだ完全にはYMさんの逝けるポイントをつかめていないので、3度目はダメでした。YMさんももう逝きそうなんだけどなとおっしゃっていました。その後は録画予約を忘れたとのことで、家でバイオハザード2を一緒に見て、用賀の駅までお送りしました。

メールで今度はお泊りしたいといっていただけたので都合が合うかどうか微妙ですが楽しみです。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/343-d2d5e69c