FC2ブログ
のんびりとした休日の始まりですが、すごい雨が時々降りますね。しかし、涼しくなってよかった、これからまた暑くなることはないとのことでうれしいです。

私がクンニを好きでずっと女性の脚の間に挟まれて舐めていたいと言うのは、私の秘め事になります。秘め事といいながらこうやって公開できるというのも不思議なものですが、たとえ知っている人が見たとしても私とは分からないところがネットの匿名性のいいところですね。

ブログをご覧になってお誘いいただく女性の方にとっても舐め犬にたっぷりとクンニをしてもらっているということが秘め事になります。同じ秘め事を持つどうしで、お互いに信頼できるとこんなに楽しいことはありませんね。なにしろ、普段は話題としては憚られるような内容を気兼ねなく話せるわけですから。

女性の方の気持ちよくなりたいという欲望については舐め犬のお付き合いを通じていろいろ知るようになりました。やはり気持ちいいことはできることならその限界まで堪能したいという欲望は、男性も女性も同じですね。オナニーを覚えたての少年の頃には射精で何も出なくなるまでしてみようとしたりしました。若干の罪悪感みたいなものを覚えながらですけど。こうやって大人になって快楽を追求することがいけないことではないと分かると、自分の性癖を自覚的に追及できるようになり、変な罪悪感もなく、時間が許す限りとことん楽しんでしまいます。

でも、社会人ですから時間的な制約はあって、舐め犬でお会いできる時間も限られています。(私は独身ですから比較的自由ですが)。お互いに秘め事を持って、舐めたい、舐められたい、と自由に言える間柄で、時間を気にせずに快楽に浸ったらどんなことになるのか興味がわいてきますね。

1日中とかお泊りでの舐め犬はありますが、1週間くらい一緒にいて気が付いたらクンニしているような時間が過ごせたらどんなことになるんでしょうね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/344-aca26808