FC2ブログ
2010.11.03 脚なで
いよいよ寒くなってきましたが、今日はいい天気で、お昼は近くのドトールで食べしばらく本などを読んだりした、のんびりとした休日の午後です。これから夏用の薄い羽毛掛け布団から冬用の分厚い羽毛掛け布団に交換します。今晩からはぬくぬくの睡眠ができそうです。

舐め犬の休憩時間には下半身の位置からすりすりと女性の方と同じ高さ(?)まで上ってきて、一緒にベッドに並んでお話などをするのですが、その時によく脚をなだなでさせていただいています。特に太ももの辺りの弾力やすべすべ感が好きです。そうしているとなでているのが気持ちいいとおっしゃっていただくのですが、ただなでているだけなのになぁとちょっと不思議でした。

中には脚をなでられることはあまりないから、とおっしゃる方もいたのですが、考えて見ればたしかにそうかもしれないですね。女性の中には親しくなるとお話をしていて太もものところに手を置く方がいますが、そんなちょっとしたことでも確かにぞわぞわっとしたりしますものね。私はクンニの後で身体が敏感になっているから、気持ちがいいのかと思っていましたが、そうでなくても太ももあたりをなでられるというのは気持ちのいいものなのですね。

これから寒くなると人肌恋しい時期となりますが、舐め犬のお相手に私から抱きついたりすることはほとんどないですが、お互いに裸で抱き合ったりするのが好きな方と、そういうことをしているとたとえ夏でも暖かくて気持ちがいいものですね。舐め犬になってオナニー以外ではあまり射精というものをしなくなったからでしょうか、そうしたちょっとした気持ちいい感触に敏感になれるようです。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/360-f25ef0e0