FC2ブログ
2011.01.22 家が流れる
先ほど鮮明な夢を見て起きました。自分の家が洪水で流れる夢です。

夢の中では一戸建てのちょっと高台にある家に住んでいます。友人を一人家に呼んで御飯を食べたりしていたところ、ゴーッという音がして家が揺れ始めました。そのうちに部屋が回転しだします。でもゆっくりなので壁から天井へと移動していくと大丈夫でした。そうこうしているうちに窓の外に水がどんどん溜まっているのが見えました。(普通そこまでいったら窓が割れるでしょうけど、夢なので)。これはいけないと思い上のほうへ移動して、窓ガラスを破り屋外へ脱出しました。

水面へ上がってくると、たくさんの家がぷかぷかと水の上に浮いています。お隣さんも子供をつれて水に浮いている家の上に避難してきているようです。中にはベッドを水に浮かべてまだ寝ている人もいたりして。悲壮感が全くありませんねぇ。浮かんでいる家をボートのようにして、水がないあたりまでこいで行き、地上に降り立ちました。朝ごはんを食べていないので、近くのコンビニで食料を買いにいくと、周りはもう水も引いているし、家も流れていないようです。

家の近くの集会場に行ってみると、家を流された人達が集まっていて、建設会社の人が今後の保証などについて話をしています。下のほうから眺めて見ると、うちの家が建っていた谷筋の両側の家だけが水で流された様子がわかりました。そこだけ鉄砲水が起きて両側に建っている家が全部流されてしまったようです。今後の保証の連絡に書留が届く住所が必要ですと建設会社の人が説明していたり、妙に細かいことが夢の中で展開しています。私もまぁ連絡は実家の方へ送ってもらおうかなんて思いながら、仕事に行くかと思っているところが、かなりのん気です。

そんな変な夢だったのですが、谷筋を下から眺めたときの情景が、ちょうどM字開脚でクンニしているときに女性の割れ目を見るアングルとよく似ていました。そこだけが鉄砲水で流れさって、その周りはなんともありませんでしたので、近々クンニしているときに、洪水に会う暗示ではないかなんて思ってしまいました。潮吹きとか、あるいは、聖水とかなのかな。

変な日記ですが、夢の内容を忘れないうちに書いておこうと思いました。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/383-c446a3b0