FC2ブログ
昨年のクリスマスに初めてお会いしたKMさんからお誘いをいただいてお会いしてきました。その前にもお誘いのメールを頂いたのですが、残念ながら平日ということで、予定を私に合わせてくださいました。少し先になりますがバレンタインも近いということでチョコレートもいただいてしまいました、なんだか嬉しいですね。

待ち合わせしてからそのまま前回と同じホテルへ向かいましたが、夕方近くで混んでいたので、しばらく待合室で待つことになり、サービスのドリンクなど飲んで近況などお話しながら部屋が空くのを待ちました。人気があるホテルのようで、たくさんのカップルが待っています。年齢層もいろいろで、こんな形でお互いが分かるオープンな場所で待つというのも面白いものですね。もっとも、ラブホテルという感じはあまりしないところなので、違和感がないのかも知れません。

部屋へ入ってからばお互いにシャワーを浴びたのですが、KMさんがシャワーを浴びているところで、生理になっちゃった、というお言葉が、、、。始まった直後ってまだそんなに出血があるわけでもないので大丈夫でしょ、ととりあえず気にせずになめ犬はさせていただくことにしました。今回はまずはソファーでどうですかとお薦めしてみたところ興味を示されて、最初はソファーで始めました。私の目の前で脚を大きく開いていただいて、太ももの内側から、中心部へゆっくりと舐めます。前回同様にすぐにクリトリスも固くなり、少し吸いつくようなクンニを始めると声も大きくなりたくさん感じていただけたようです。



ソファーでたっぷりと感じていただいた後、ベッドの方へ移動して、再びM字開脚でじっくりと舐めさせていただきます。すでに少し強くクンニすると脚もガクガクするような状態で、KMさんはとても感じ易い方です。途中で脚を伸ばしたいとのことで、脚を閉じた体勢で私の顔を押し付けるようにして舌をクリトリスまで伸ばして舐め始めたところ、すぐに大きく逝っていただきました。脚を閉じた状態のほうが大きく逝けるそうで、確かにそれまでの逝き方とはかなり違って、いつも元気いっぱいのKMさんもしばしまどろんでいました。

その後は、KMさんの方から顔面騎乗をしてみたいとのことで、私の上にまたがっていただきました。最初は普通の顔面騎乗でしばらくして体の向きをかえて、69の体勢でのフェラをしながらのクンニにかわりました。両方とも試してみたところ、普通の顔面騎乗の向きのほうがよいらしく、もう一度体勢を入れ替えて、楽しんでいただきました。顔面騎乗がこんなに気持いいとは知らなかったと、好みのクンニの体勢を見つけていただいたようです。

脚を閉じるのもそうですが、KMさんのお話では何かを挟むような感じにできると、逝くときの深さが違うそうです。お会いするのも2回目ですし、気心も知れてきて、こうして自分の気持ちいいクンニを見つけて、舐め犬の私を使っていろいろ試していただけるのは嬉しいものです。その後は深く逝った後にはしばしまどろみながら体を寄せ合って、クンニを再開する前に胸や脇腹などを舐めさせていただいてから、クンニでまた気持ちよくなっていただくことを繰り返しました。クンニでうっすらと汗ばんできた体を舐めるのもその人の匂いが感じられて、陶酔感に浸れてしまったりします。

2回目の顔面騎乗で69の体勢になったときに、フェラで私も元気いっぱいになっていて、入れたくなっちゃった、とKMさんがおっしゃったのですが、そのまま下からクンニをしているとフェラも出来なくなって、私の下半身に抱きつくようにして逝っていただけたので、挿入なくても満足していただけたようです。今年に入ってから旦那様とも彼氏ともセックスの機会がなかったので、そのせいもあるのでしょうか、今回は以前にもまして濃厚に何度も逝っていただいて、充実感のある舐め犬でした。

KMさんはトレーニングもされていて体力があることもあり、このまま何時間でも大丈夫そうな感じではあるのですが、少し横になっていたときにシーツに血がついているのが見つかり、そろそろ本当に出血が始まりそうだということで終わりとなりました。写真を撮るときは、最近同じようなポーズばかりだったので、ちょっとアングルを変えて撮らせていただきました。アラフォーですが、素足でもまだまだピカピカの艶のある脚ですね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/385-7a648f66