FC2ブログ
2011.02.22 お芝居見物
平日の出張生活にも慣れてきたものの、週末しか舐め犬として呼んでいただけないのは残念な日々です。しばらく舐め奉仕の活動はないのですが、舐め犬のお付き合いをしているYMさんとお芝居見物に行ってきました。

舐め犬のお付き合いをしていると休憩中などにいろいろお話しするので、私の趣味の芝居に関してもお話をすることがよくあります。芝居と言っても古典芸能のほうには毎月のように出かけているのですが、そのお話をするとみなさん興味を持たれるようです。まぁ、古典芸能ですから実際に見る機会があった方は少ないですが、名前はよく聞くので一応どんなものか見てみたいとは思われるようです。

今月はまぁまぁ最初としてはお手頃な感じの公演があったので、昨年の時点でチケットをYMさんの分も入手してお約束していました。最寄りの駅で少し早めに待ち合わせをして、始まるまでの間、しばしお茶などをして和んだ後に劇場へ向かいました。出演している人が若いのもあるのか、普段よりは客層も若くて着物の人も多いですね。

YMさんは初めてということで、パンフレットを買っていただいて、始まる前に軽く目を通していただきます。ものによっては私もあらすじを読んでおかないと分かりにくいのですが、今回の出し物は見たこともありますし、それほど分かりにくくもないので私は読まずに観ました。普通の芝居と違ってあらすじを知っていたからと言って、楽しみが半減したりするようなことはないのが古典芸能のいいろころかも。

YMさんには一応楽しんでいただけたようでなによりでした。舐め犬はなしでの普通のデートみたいな感じになりましたが、ときにはそういうのもいいものですね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/387-b0b21d35