FC2ブログ
昨日までよりは少し寒さが緩んだとはいえ、まだまだ寒い日が続きますが、今日はSOさんとお会いしてきました。少し前からメールでは何度もやりとりをさせて頂いていて、そろそろお会いしてみましょうかという話になっていたのですが、生憎の地震などの影響もあり、お会い出来ていなかったのですが、今週末の前のメールでお約束していました。

SOさんは既婚で主婦をされているのですが、まだ20代の半ばで若い奥様です。待ち合わせ場所に現れたSOさんは小柄でまだ学生と言ってもいいような可愛らしい感じの女性でした。最初はお茶をしましょうという話になっていましたので、まずは喫茶店へ入ってお話をしました。SOさんは好奇心旺盛に舐め犬のお付き合いについて聞いてくださるので、喫茶店でも気軽にいろいろ話すことができました。

そうこうしているうちに時間もかなり経ってしまいましたので、この後はどうします、とお聞きしたところ、どちらでもいいです、とのことでしたので、喫茶店をでてホテルのほうへ向かうことになりました。ラブホテルが久しぶりとのことで、SOさんは部屋へ入ってからかなり楽しそうでした。持参した食事を軽く食べてから、SOさんにはシャワーを浴びてくつろいでいただきます。

まずはベッドでM字開脚の体勢になっていただいて舐めはじめました。舐め犬も初めてとのことで、最初は脚の開き方もややぎこちないものがありましたが、だんだんと気持ちもほぐれてきたのか力を抜いたいい感じの体勢になってきます。ヘアのほうもごく自然な感じで、いやらしい気持ちをそそります。割れ目の上に舌を這わせる頃にはたっぷりと愛液があるれているのがわからいました。ほんの少し舐めているだけで、クリトリスも固くはっきりとした形を舌に感じることができるほどになりました。

仰向けよりは、自分が上に乗ったほうが逝きやすいとのことなので、私の上にまたがっていただいて69の体勢で舐め続けました。その後脚が寒いとのことで、布団をかぶっていただいて、隙間から首を挿し込んでクンニしたりもしていました。もう一度69の体勢にもどったところで、SOさんにはすっきりと逝っていただけました。逝った後すぐに触ったりするのはくすぐったいとのことでしたので、しばし休憩をして、デザートなどを食べたりしました。

時間を見るとまだ30分以上は残っていましたので、一度逝った余韻からも回復したところで、もう少し舐めさせていただきます。一度逝かれたので、残りの時間はまったりとクンニを楽しんでいただければと思ったのですが、途中からかなり感じておられる様子で、最後にはM字開脚の体勢のままで逝っていただけたのには少しびっくりしました。やはり一度逝っているので、すでにクリトリスも敏感なままでいたのでしょうね。

写真の方はNGとのことで残念ながら撮らせてはいただけなかったのですが、帰りは途中まで電車もご一緒して渋谷でお別れして帰ってきました。まだ一度目ということで、私にもぎこちないところがあったと思いますが、2度目3度目と交際を重ねると、より楽しくなってくると思いますので、継続してお付き合いしていただければ、嬉しいですね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/391-64e49324