FC2ブログ
休暇の前半はなにかと用事があったのですが、そろそろほんとにのんびりと過ごせるようになりました。毎日が日曜日ってほんとにいいですね。特にどこかへ出かけたりもせずにいるわけですが、一人でのんびりしていることにあまり退屈を感じない性格なので、楽しく過ごしています。

休暇だからといって今のところそんなにたくさんの方とお会いしているわけではないですが、平日の明るいうちからホテルや家でまったりと舐め犬をさせていただくのはすごく贅沢な時間の過ごし方のように思えます。舐め犬のお約束のないときは、読まずに溜まっている本を読んだり、ツタヤで借りてきた映画を見たりしています。

舐め犬のお付き合いって、何度か続けて使っていただいていても、お相手の名前も知らず、携帯のメール・アドレスだけでつながっているので、この先いつ会えなくなるかも分からない中、お会いしている時間はお互いにたっぷりと楽しんでおこうという気持ちでいるので、時間の流れがすごく濃厚な感じがしています。普通の友達ならは今度会ったときにでもと、先送りにすることがありますが、今度があるかどうか分からないので、ああもしたいこうもしたいと、気持ちだけは膨らんでしまいますね。実際にはできることに限りがあるので、ひたすら舐めているだけになってしまったりもしますけど。

これまではホテルでお会いする機会が多かったのですが、最近用賀の家へ来てくださる方が増えました。だからというわけではないですが、以前のブログに掲載したように、なめ犬用の椅子を2種類買ってしまいました。実はまだそんなに使わせていただいてはいないのですが、楽チンではあるとのことです。今は突然友達がやってくるということはないので、普段から寝室の空きスペースに置いてありますが、ゴールドのほうはいかにもという感じで、かなり違和感がありますね。

rps20111006_114041.jpg

女性の方は、彼氏や、旦那様にはなかなかほんとにしてほしいことを言えないとおっしゃいますが、そんな中で私と会っている時には具体的にこうして欲しいとか言っていただいて、積極的に快楽に身を任せる姿に興奮を覚えます。その意味で顔面騎乗やこのような椅子でクンニをする時には、女性が自ら舐められたい場所を私の舌のあたりへ動かすことになり、M字開脚などで舐めさせていただいている時よりも興奮します。

反対に、このようなお付き合いでもやはり恥ずかしさをすべてぬぐいされない方も多く、私の顔の上にまたがる行為が恥ずかしいということで、M字開脚で楽しんでいただいている方もいらっしゃいますね。確かにこのようなシチュエーションで興奮を得る手段は慣れてきてしまうとなんでもなくなってしまって、エスカレートしていかざるえないわけですから、徐々に段階を踏むのがよいのかもしれないです。

顔面騎乗でも、恥ずかしい~、と言いながら顔の上をまたいでいただいて、興奮で少し熱を持った部分が私の顔に近づいてくるときは、女性もそうでしょうけど、私も一番ドキドキする瞬間です。たまに、何人も会っているからもう慣れてしまっているでしょう、とおっしゃる方もいますが、2人の間だけの秘密のプライベートな時間ですから、慣れてしまうことはないですね。それは通常のSEXでも同じだと思いますが、それまでの2人の関係の中での行為ですから、行為そのものは同じであっても気持ちのありかはそのたびに違います。同じお相手でもそうなのですから、まして違う方とはいつも新鮮な興奮があります。

午前中からいろんな妄想しながらこれを書いていたらもうお昼になってしまいました。休暇はまだしばらく続きますので、楽しいひとときが過ごせることを期待していたいと思います。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/430-8485e9e1