FC2ブログ
舐め犬のお付き合いって不思議なものですよね。女性にしてみれば、それまで面識もなかった男性をいきなり太ももの間に招き入れてしまうわけですし、私からすると、何もなければただ街中ですれ違っていただけの女性の秘密の場所に舌を這わすことができるわけですしね。それに、女性の方からよく聞くことは、クンニだけなので彼氏や旦那様に対する罪悪感は普通の浮気よりも少ないということ。仲良くなるとキスしたり、希望があれば挿入もしますが、クンニで気持ちよくなるのはどちらかというとオナニーで気持ちよくなることに近いのでしょうね。彼氏がいても時にはオナニーもするわけですから、それで毎回罪悪感など感じたりはしないですから。

最近はほとんどがブログを通してのお誘いですが、ほとんどの方が舐め犬の体験ははじめての方で、たまたま私やその他の舐め犬さんのブログに出会って、こんな世界もあるんだなぁ、とまずは興味津々になっていただいて、その後、思い切って(ちょっと勇気いりますよね)、お誘いのメールをいただくことになるようです。

舐め犬ですから、私としてはじっくりとクンニだけさせていただければよいのですが、女性の感じ方とかは男性と違って射精だけすればそれで気持ち良いという単純なものでもなく、胸も舐めたほうが気持ちよくなれる方、逝く前には指を挿入したほうがよい方、もちろん下だけ下着をとってクンニだけでよい方、いろいろですね。いずれにしてもお会いした後に、ああ気持よかった、またお願いしますね、と言われるのが一番嬉しいことです。

私の場合、見た目が威圧的なところが全くないので、安心感があるのか、彼氏には男っぽい人が好きな女性の方でも舐め犬としては使いやすいと思っていただけるのかなと思います。最初のうちは恥ずかしさからM字開脚だけでクンニさせていただいていたのが、こんな舐め方もありますよ、と休憩中にお話とかしていて、顔面騎乗なども試してみたいと言われたりすると、私の興奮も高まります。

何人かの方に継続して使っていただいているので、いわゆる彼女としての好きとは違いますが、気に入っていると言っても信用していただけないみたいなのですが、クンニだけでなくてお話やらして相性がいいと自然と好意はわいてきます。とにかく、気持よかったよ、と言っていただけるように楽しい時間を共有できることを、舐め犬のお付き合いでは一番大切にしたいですね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/432-2e20cc4c