FC2ブログ
少し前にITさんからは連絡をいただいて、何度かメールをしていました。20台半ばの女性で、就活で東京へ来る機会があるとのことで、そのときに会えないかと、お誘いをいただいていました。金曜日に東京へ宿泊ということでしたが、金曜日は私の都合がつかず、昨日は午後に予定が入っていたのですが、せっかく東京へ来られるとのことで、午前中からいかがでしょうということで、午前中に用賀で待ち合わせをしました。それから急に生理になられたとのことでしたが、せっかくの機会ですし、タンポンしていただいていれば大丈夫ですと、お伝えしてありました。メールに書いていただいていた身長・体重からはもう少しぽっちゃりした方かと思っていましたが、そんなこともなく、どちらかというとさばさばとして話しやすい方でした。

家へ着いてから、舐め犬のお話などしていたのですが、ITさんは挿入があまり好きではなく、男性とお付き合いするとどうしても挿入ばかりになってしまうので、結婚などもそんなにしたいと思わないと、かなりはっきりした意見をお持ちの女性でした。お話を伺いながら、それこそ舐め犬とのお付き合いがぴったりとした方だと思いました。まだ20代ですし、これから好きな方とかできたりすると変わってくることもあるのかもしれませんが、しばらくは快楽のほうは舐め犬で楽しんでいただきたいものですね。

rps20120624_000238.jpg

シャワーを浴びていただいたあとは、全裸の上にバスタオルだけで、寝室へご案内しました。早速、脚のほうから舐めさせていただきましたが、太ももはむちむちした感触で気持ちがよいです。もともと運動をされていたとのことで、今は脂肪にかわってしまったとおっしゃいますが、適度に弾力もあって、はさまれると心地よいです。舌が脚の付け根あたりにたっすると太ももがややピクピクしていて、感じやすい方なのだなとわかります。最初ですので、すこし違った舐め方をいくつかさせていただいたのですが、舌を横に動かすよりは、上下に動かすほうが、お好みとのことですので、上下に動かすのを中心にしてみました。

舌を上下に動かしていると、上に動かしているときに、舌にあたるクリトリスの感触で、徐々に固くなってきているのがわかります。ITさんは途中でこれが気持ちいいと何回か気持ちいいところを教えてくださったのですが、クリトリスよりも下のところが気持ちいいとのことで、どうやら尿道の入り口あたりが気持ちよいようです。そういう方は初めてですが、やはり気持ちいいポイントは人それぞれですね。ITさんは時々体を横にしてみたり、腰を浮かせてみたり、動かれるのですが、気持ちのよくなるポイントを探っておられるようでした。

気持ちはいいのだけど、あと一息のところで逝くまで達することができないとのことで、途中では上に乗ってみますかと、顔面騎乗で舐めさせていただいたりもしました。まだ慣れておられないためか、舌との接触する角度が若干ずれていて、した全体がクリトリス周りを覆える感じにはなっていなかったので、やはり下になっていただいたほうがよさそうということで、もとに戻ってM字開脚にしていただきました。

rps20120624_000310.jpg

クリトリスは十分に固くなっており、唇をクリトリスまわりに押し付けるようにすると、口のなかでぷっくりとした形がはっきりして、その状態で舐めるのが気持ちよいとのことです。女性の方の感触としては私が吸い付いているように感じられるようです。この状態ですと、クリトリスもむけているのですが、直接先端あたりを刺激すると痛いとのことでしたので、固くしたクリトリスにあまり強くしたが当たらないようにしていました。途中から、舌の動きに合わせて、尿道から肛門あたりにかけてヒクヒクと動くようになってきましたので、そろそろ逝っていただけるからと期待していたのですが、時間が来てしまいました。

逝くときは、脚を突っ張ったり、脚を閉じたり、人それぞれ逝きやすい姿勢なりがあるみたいですが、M字開脚ですと脚を広げていますので、その状態ではなかなか逝きにくいとおっしゃる方も多いようですから、ITさんもいろいろ探っておられたようですし、もう少し時間があればと、残念です。就活では、まだ東京へいらっしゃる機会もあるようですし、次の機会にはたっぷりと時間がとれればよいなと思います。もちろん東京への就職が決まったら、仕事の疲れやストレスを発散するためにも、舐め犬として時々使っていただけるようになればうれしいところです。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/481-4140a08b