FC2ブログ
今日は朝から予定もなく、洗濯して、掃除でも始めようかと思っていたところに、AYさんからのメールをいただきました。初めてメールをいただいてからお会いするまでは人によっていろいろなのですが、さすがに当日の朝にメールをいただいて夕方にはお会いすることになるのはかなり久しぶりのことではないかと思います。ブログのほうは数か月くらい前からご覧いただいていたそうですが、暑い中を用賀まで来てくださって、駅の改札で待ち合わせをしました。AYさんは30代半ばの独身女性で、キュートな顔立ちの方でした。声がやや低いので、落ち着いた感じのしゃべりかたをされます。

メールではまずはお茶でもとお話していましたが、お互いに大丈夫とのことで、直接家へきていただきました。どんな風にこのブログへたどり着かれたのかとか、ぽつぽつとお話をしながら、家まで到着しました。リビングへお通ししたところ、部屋の様子や窓の外の様子などをご覧になりながら、しばし立ったままでおられたので、ソファーをお勧めして、しばしお話をしましたが、初対面というのはなかなか話も難しいものでややぎこちない感じではありました。それからシャワーを浴びていただいて、バスタオルをまいて出てこられたので、寝室のほうへご案内しました。

rps20130706_205327.jpg

私もTシャツとパンツになり、ベッドへ入り、少し太もものあたりなどを触らせていただきながら、クンニのお話を少ししましたところ、昔お付き合いされていた男性がクンニがすごく好きな方で、たくさん舐めてくれて、それ以来クンニは大好きになられたとのことです。私がお会いする女性の中では、そうして彼氏にたくさん舐めてもらえた方は少数派で、いい経験をされたのだなぁと思いました。さっそく脚の間に入らせていただいて、太ももの内側から中心へ向けて舐め進めていきます。すでにパンティは脱いでおられたので、そのままヘアーの生え際に沿って舌を上下させているうちに、少しだけ太ももがぴくっとして、やや感じてこられたのかなと思いました。

クンニには慣れておられたからでしょうか、静かに私の舌の動きを感じ取ってくださっているようです。小陰唇の周りやクリトリスの上あたりをゆっくりと舐めていますと、クリトリスも徐々に固くなってきて、形もはっきりとしてきます。その間に、時折、AYさんも声を漏らされたりしましたが、全体的に静かにクンニを楽しまれているようです。時折の声と同時に、尿道から膣の入り口あたりにかけてひくひくとするのが分かって、気持ちよさも上昇しているようでした。だんだんとクリトリスも固くなって、先が露出してきましたので、そこを直接刺激すると腰から下がぴくっとするので、感じておられるのかと思っていたのですが、後でお話を聞いたところ、刺激が強くて身体が勝手に反応してしまうとのことでした。痛いほどではなかったようですが、やはりクリトリスへの直接の刺激はよほどそれを望まれる方でなければ避けた方がよいと思われます。

途中で連続的にヒクヒクする時があり、AYさんも気持ちいいとおっしゃっていたので、その時に逝っていただけたようでした。その後も続けて舐めていたのですが、ちょっと強くなりすぎたかなと思います、1時間少しくらいで感覚がなくなってきたとのことで休憩させていただきました。休憩中には、女性の感じ方などについて、いろいろとお話をしたりしていたのですが、やはりソフトな舐め方で長時間ゆっくりと楽しめるのがよいとのことでした。AYさんは先日の方と同じように太ももに張りがあるのですが、やはりスポーツがお好きで身体を動かしておられるとのことで、間に挟まれていてもその弾力が心地よいです。休憩中は話も弾み、だんだんとリラックスしていただけるようになったかも知れません。

rps20130706_205304.jpg

かなり長めに休憩でお話をしていたのですが、もう少しいかがですか、ということでクンニを再開させていただきました。休憩の続きで時折お話しするために口を離したりしつつも、休憩前までにしっかりと固くなったクリトリスはすぐに大きさを戻して、下の中ではっきりと存在していました。クリトリスへはできるだけ直接舌を触れないようにして、ソフトに舐めていたところ、尿道あたりのヒクヒクが始まり、AYさんの息もやや乱れ始めました。そのままの調子で舐め続けて、再び逝っていただけるかというところで、AYさんが脚をつってしまって、残念ながら途中で終了となりました。

初対面ではどうしてもどんな舐め方が好みなのかとか、探りながらクンニをしているのですが、AYさんは比較的静かにクンニを楽しんでおられたので、太ももの微妙な動きやら、息遣いの違いやら、微妙なところでの反応をよく感じることができました。舐め犬のお付き合いって、出会ってすぐにクンニをさせていただくという、不思議な関係ですが、AYさんとは休憩中にいろいろとお話もできて、少し短かったですが何やら楽しい時間を過ごさせていただきました。

もうすぐ梅雨もあけるようですが、じめじめとしたこの季節にクンニですっきりと気分爽快になっていただくのがよろしいかと思います。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/580-54a5fa44