FC2ブログ
MKさんからは先月の終わりくらいにメールをいただいたのですが、ご近所さんということで、親近感がありメールをしてくださったそうです。以前にもご近所さんとお付き合いさせていただいていたのですが、引っ越されてしまって、久々にお近くの方とお会いする機会に恵まれました。本当は先週の木曜日にお会いする予定だったのですが、生理になってしまわれたので今日に延期になりました。休日によくお茶をするサンジェルマンで待ち合わせたのですが、到着してパンと飲み物を買っていたところ、メールでお知らせいただいていた服装のMKさんがいらっしゃいました。20代半ばのOLさんなのですが、お会いしてみると色白でお嬢さんタイプの清楚な女性でした。

目が合って軽く会釈をしてくださったのですが、舐め犬に連絡くださるような方には見えなかったので(と書くとほかにお会いしている方々に鋭く突っ込みを入れられそうですが)、最初はMKさんかなと半信半疑でした。お店も空いていたのでそんなにひそひそ話でなくても大丈夫なので、パンを食べながら少しお話をさせていただきました。そのあと一緒に家のマンションへ向かったのですが、途中でだんだんと緊張してきたとおっしゃるのですが、女性の方ってあまり緊張が外に表れないものですね。リビングでいつものようにしばしおしゃべりをして、シャワーを使っていただきました。今日は私も仕事から帰ってきたところでしたので、そのあとシャワーを浴びさせていただいて、その間寝室でテレビなどご覧いただいていました。

rps20130805_223734.jpg

ベッドの真ん中に横になっていただいたのですが、いつものようにいきなり脚から舐め始めるよりは、上半身から徐々に緊張をほぐしながらの方がよいとのことですので、お話を交えつつ身体の線にそって指を走らせたりします。彼氏はいらっしゃってクンニもされるそうなのですが、もう少し長くということが言えずにいたので、このところややムラムラが溜まっていたそうです。バスタオルの上から乳首のあたりを触っていくと、だんだんと固くなっていくのが分かります。MKさんはすごく敏感で指を身体に走らせただけでも身体をくねらせます。(もっとも、くすぐったいのか気持ちいいのか微妙なところなのだそうですが)。だいぶ落ち着いてきたところで、バスタオルをとって乳首を舐めさせていただきました。いつもとは違って徐々に下へ移動して行って、ヘアーのあたりを舐めさせていただいた後に、いよいよ脚の間に入らせていただきました。

MKさんは背はそれなりに高めですし、最近の若者ですから、脚が長いんですね。太ももの内側を膝のところから脚の付け根まで舌を移動しても気持ちのよい面積が広いです。ヘアーは最近処理されたやや生えかけなので、脚の付け根を下から上まで舌を平たくして舐めあげると舌が密着するような感触です。少しMだとおっしゃるMKさんは身体のどこでも舐めるたびに、あ~ん、とかわいい声をあげられます。小陰唇に舌が届くようになると、身体もやや小刻みに震えるように感じておられます。最初は小陰唇全体をねっとりと舐めるようにしていましたが、徐々にクリトリスも固くなってきましたので、軽く左右に舌を動かしながらクリトリスに刺激をしていきます。

身体の震えのようなものは舐めるたびに続いているのですが、それにまぎれて尿道から膣のあたりがヒクヒクとしてくるのが分かってきました。時折それまでよりも大きな声になり、握っていた私の手もはなして頭の上に持っていかれて、大きく感じてくださっています。しばらく舐め続けていたのですが、最初から敏感に感じておられたので、お疲れではないかと思い、しばし舌を離して、上半身を手で撫でたりして、お話をしました。そのあとまた、下へ移動して、クンニを開始させていただきましたが、これまでのところは痛いとかいうことはないとのことでしたので、感じ方が多いくなられたところで、もう少し強めにクリトリスを舐めさせていただきました。しばらくすると、身体全体を少し緊張させるようにしながら声も大きく出されていたので、逝きそうになられていると思い、連続してクリトリスを刺激したところ、しっかりと逝っていただけたようです。

rps20130805_223714.jpg

今まで逝ったことがないとおっしゃっていたので、初対面でどうかなとは思っていたのですが、MKさんはとても敏感な方なので、ゆっくりと時間をかけることで逝っていただけたのではないかと思います。自分でも時々オナニーをされるそうですが、それとはまったく違って気持ちがよかったと言っていただけました。そんなに時間は経っていなかったのですが、MKさんは深く逝かれるタイプのようでしたので、そのあとは身体を軽く触りながらいろんなお話をさせていただきました。その間も、逝った余韻でMKさんの身体は小刻みに震え続けていました。

ご近所さんなので仲良くなれたら、部屋にお邪魔して寝る前に舐めさせていただくのが一番いいかと思ったのですが、残念ながらMKさんは一人暮らしではないのでそれは無理でした。MKさんも生理前にはムラムラとするそうですので、そのかわりそんな時期には気軽に声をかけていただけるようなお付き合いになればいいなと思います。

そういえば、MKさんともお話したのですが、昨今gmailでメールをよくいただきますが、舐め犬連絡用にアカウントを作成される時にはニックネームなどで登録されることをお勧めします。本名で登録してそのまま意図せずにメールのFromのところにお名前が出ていることがありますので、ご注意ください。本名を知ったからと言って、私は悪用などしませんので安心していただいてかまいませんが、ご注意いただいたほうがよろしいかと思います。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/590-ead1b43a