FC2ブログ
2013.08.17 多摩川花火
今日は多摩川の花火大会だったのですね、てっきり来週かと思っていましたが、マッサージしてもらっているときに、今日は花火ですね、と言われて知りました。家の部屋からは花火がよく見えるので、例年部屋の中で涼みながらのんびりと花火を見ることができます。昨年は舐め犬も一緒にということで、浴衣でお越しいただいたYUさんと花火を堪能した後に、舐め犬も堪能していただきました。クンニしていると自分が花火を見ることができないので、結局花火しながらクンニというのはしませんでしたけど。

多摩川の花火はほかの花火大会に比べるとお盆が終わってからなので遅い感じもありますが、これが終わるとああ夏も終わりだなって思いますね。来週もまだまだ暑い日が続くようで、それは困ったものですけど。そう、花火といえば、「夏祭り」、好きですね。若い女の子のバンドが浴衣を着て歌っているのもいいですし、今更ながら若かりしころを思い出しながらしんみりする感じもいいです。

この休暇はたくさん舐め犬させていただきましたが、暇なときにいわゆる青春ガールズストーリーの映画、「リンダ、リンダ、リンダ」、「書道ガールズ」なんかを見て楽しみました。もはや若い女の子は、元気そうでいいなぁ、と思う方が強くて、クンニで感じてるところを見たいなぁとはあまり思わなくなりました。この夏は何人かまだ20代前半の女の子からお誘いをいただいて、クンニで逝ったあとも、よしよし気持ちよくなれてよかったね、ってなんだか保護者の気分です。何か若いというだけで、楽しそうに見えるんですよね。ほんとはいろいろ嫌なことも日常にはあるのでしょうけど、これからいろいろ体験して大人の女になっていくのかなって思います。

若い女の子よりも大人の女性にエロを感じるのはなぜでしょうね。普段は主婦だったり、母親だったり、OLだったりと社会人としてしっかりと生活しているなかで、じつは時々ムラムラしてクンニで思う存分性欲を満たしてみたいと密かに思っている、そのギャップに興奮するのでしょうか。そんな秘密を共有させていただいて、我を忘れたように快感に浸っていただいたあとに、もとの常識人としての大人の女性に戻って帰っていかれる様子が好きなのかもしれません。ネットで知り合って最初は不安はあるでしょうけど、一度安心していただけたら、しがらみなどない関係ですから、すべてを忘れて快楽を楽しんでいただけると思います。

そう、花火ですけど、今年は一人でのんびりと観賞しますかね。まだ時間ありますから、遊びに来ていただいても、よいですよ。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/595-9f99c9bc