FC2ブログ
30代半ばの奥さまであるYAさんとお会いしてきました。お子様もいらっしゃるのでなかなか土日祝日に出かけるのは自由にはいかないですが、少し前からお約束していて、ホテルのデイユースを予約しておきました。ホテルの近くのコーヒー店で待ち合わせをして一緒にホテルへ入りましょうと言っていたのですが、私が到着して注文を終えたところで、YAさんらしき方が入ってこられました。小柄でお肌がつるっとしているので、顔が剥いたゆで卵のような感じの可愛らしい奥さまでした。そんなに混んではいなかったので、ブログにたどり着いた経緯とか、少しばかりお話をして、デイユースの時間となったところで、一緒にホテルへチェックインしました。

旦那様とのセックスはちょっと少なくて、先日なにかの縁で旦那様以外の男性と不倫関係になったのが原因で、性欲に火が付いたというか、目覚められたそうです。それでクンニをじっくりと味わってみたいという興味もわいて来て、私に連絡をいただいたようです。最近舐め犬のブログも増えてきて、クンニの好きな男性も多いみたいなのですが、やはりお会いする女性のお話を聞いていると、まだまだクンニをしない男性もたくさんいるらしく、女性も不満が溜まってしまうみたいですね。

ホテルの部屋へ入ると、さっそくシャワーを浴びていただいて、ガウンに着替えてちょっとリラックスしていただきます。私がシャワーを終えて戻ってくると、ベッドに横になってテレビを見ながらくつろいでおられました。すぐにYAさんの横へ入り込んで、軽く身体を触らせていただきました。ガウンの上からですが、乳首のあたりを指でくすぐるようにすると、それだけでも身体を小刻みに震わせながら感じておられたようです。少し抱き合いながら落ち着いていただいたところで、上から徐々に舐める方がよいとおっしゃるので、ガウンのボタンをはずして胸からなさせていただきました。両方の乳首をゆっくりと舐めまわした後に、わき腹からお腹、脚の付け根の方へと移動していったあとに、いよいよ掛布団を全部とって脚の間に入らせていただきます。

胸を舐めている間も腰をくねらすようにして感じておられたからでしょうか、太ももの内側にその時の愛液が付いて少し湿っています。脚の付け根からヘアーの生え際に沿って舌を上下させながら小陰唇へ近づいていき、ヘアーの上から小陰唇へ軽く舌を触れるようにしていきました。特に舌を小陰唇のひだの両側へ差し入れながら舐めていると、声も大きくなってより感じていただけているようです。最近は最初のうちはできるだけゆっくりと舌を動かして小陰唇を包み込むようにして舐めているのですが、クリトリスの上あたりを舌が動くと気持ちよさそうにされます。割と短い時間で尿道周りがヒクヒクとしだして、太ももの裏側も熱くなってこられたので、すぐにも逝かれてしまうかと思いましたが、そこまではなかなかいかずに、逝きそうな状態がずっと続いていました。

途中で少し休憩を挟んで、ベッドの横に並んで抱き合ったりしていたのですが、そのときにYAさんが私のものをこちょこちょと触って元気になってきました。クンニで気持ちよくなったので、挿入もしたくなったとのことで、しばらく挿入もさせていただきました。クンニで膣の入り口あたりを舐めていた時もそうでしたが、膣が内側からせりあがってくるような動きをされていて、実際に挿入させていただいても、かなり締っているのに柔らかく包み込まれるようで、気持ちよすぎたものですから少し動きも控え目にさせていただきました。しばらく挿入を楽しんでいただいたので、そのあとなら逝っていただけるかと思い、続けてクンニを再開しました。乳首もすごく感じておられたので、クンニしながら乳首をつまむようにしたところ、もう少しで逝きそうになったとのことです。そのあとは指を挿入させていただいて、膣の中とクンニで同時に刺激したところ、すっきりと逝っていただけました。

逝かれている間、指に絡まる膣の中のひだひだがすごく動き回るので、挿入して気持ちよかったのもこのためかなと思います。今日始めてお会いして、こうして逝っていただけるとすごくうれしいものですね。ご自分でオナニーをするときにも時々逝けないことがあって、いつも割と時間がかかるとのことでした。逝かれた後はさすがに少しじっとされていて、しばし休憩をさせていただきました。

お帰りの予定の時間も近づいて来ていたのですが、もう一度舐めて欲しいとのことで、クンニを再開しました。これまでの舐め方でも痛くはならなかったとおっしゃるので、多分かなり強めに舐めても大丈夫だろうということで、唇を押し付けてクリトリスが向けるようにして刺激させていただいたりしました。一度逝かれてクリトリスも敏感になっておられたので、またすぐに逝きそうで逝かない状態になって、それがかなり続いていました。ここで、また指を入れて欲しいとおっしゃるので指も挿入して刺激させていただいたところ、2回目も逝っていただけました。YAさんは挿入もしながらクンニするのがいいようです。

最初に予定していた時間を少し過ぎてしまいましたが、こうして2回もしっかりと逝っていただけてよかったと思います。舐め始めたときからYAさんはかなり感じやすい方だなと感じていましたので、今回は初対面ということもあり緊張感があったと思いますが、もっとリラックスしていただけるようになれば、たくさん逝っていただけるのではないかなと思います。舐め犬を始めて使ってみて、予想していた以上に気持ちよくてすっきりしたと、あとでメールをいただきましたが、また溜まってムラムラするようになったら気軽に声をかけていただいて、またすっきりとしていただきたいと思います。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/628-c329b185