FC2ブログ
一段と寒さが増してきましたが、昨日今日などはここ用賀でも大きな荷物を持って帰省される方を多く見かけます。私の方も金曜日にはなんとか仕事も納めて年末ムードです。テレビ好きな私としてはここ数年の年末・年始の番組が今一つぱっとしないのが残念ですが、大みそかから新年にかけてのテレビの予約も確認して、明日から帰省してまいります。実家でもまた何もすることもなくのんびりと過ごすことになると思いますが、今年お会いした方などのことを思い出したりするのも、楽しみの一つです。

知らぬ間にこのブログもかなり長く続いていますが、それというのも、ブログを通してお誘いいただける女性の方々がいらっしゃってのことですので、今年も楽しく舐め犬生活を送れたことをお礼申し上げます。都合がうまく合わずにお会いできなかった方もいらっしゃいますが、またよろしかったら連絡いただければと思います。継続してお付き合いいただいている女性の方の顔ぶれも長く続けていると徐々に変わってくるものですが、ムラムラっとしたときに思い出していただけるのはありがたいことです。私も暇なときには思い出したり、今度お会いした時にはこんな風に舐められたらなとか、あんな風に感じていただけたらなとか、いろいろと想像を膨らませています。

継続してお付き合いして気心も知れて好きに楽しんでいただけるようになっても、我を忘れてしまうほどに深く逝っていただけたりすると、やはりそんな姿を私に見られて恥ずかしがったりされる方などはいくつになっても可愛らしく感じてしまいます。そうかと思うと逝ったあとにしばらく休憩していると、いきなり私の上にまたがってこられたりして、そういう大胆さも嬉しく思います。顔の上に自分からまたがっていくのは最初はみなさんかなり恥ずかしそうにされるのですが、やはり快感には勝てなくて一度味わった気持ちよさは何回でも楽しんでみたくなるのでしょうね。

お会いしている方のお仕事とか普段どんな風に過ごされているかとかほとんど知らない方が多いのですが、私の場合、お誘いいただく方は普段真面目な方が多いように思います。普段真面目な方のほうが、かなえられない願望などで頭の中では想像をたくましくしておられたところに、クンニで味わう快感から一線を越えてしまうと、大胆にすべてをさらけ出して感じていただけるそのギャップが私の喜びです。なので、私が気持ちがいいのか、などお気遣いなくお会いしているときは好きに感じていただけたらと思います。逝っていただいた後に、普段は見せないであろう脚を広げたままの淫らな姿でぐったりされているのには興奮させられてしまいます。

何年続けていても、女性の方の性欲や感じ方など、まだまだ男の私には神秘的なところが多いのですが、それだからこそこうして大好きなクンニを続けることができているのだと思います。年末・年始は本来のパートナーさんとお過ごしになる方がほとんどでしょうから、このブログもあまりご覧にならないかもしれませんが、よいお年をお迎えくださいませ。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/638-322d8755