FC2ブログ
大雪のために今日のお約束はキャンセルになりのんびりと一人の日曜日を過ごしています。天気もよくなり歩道の雪も何とか濡れずに歩けるようになってきました。こうした休日はだいたい本を読んだり、録画したTVを見たり、などして過ごしていますが、この時期はやはりオリンピックの番組もたくさんやっていますね。みなさん、ご覧になっていますか?時間的に深夜のことが多くて、ライブではなかなか見ることができずにいる私ですが、テレビをつけてやっているとついつい見てしまいます。

女性の競技の場合は不謹慎ながらユニフォームの内側も想像しながら見てしまっているのですけど、たまに番組などで練習風景を追いかけていたりしますね。冬のスポーツは寒いので身体が覆われていてなかなかその中を直接見る機会がないのですが、そんな番組では時々ドキッとしたりします。当たり前のことなのかもしれませんが、みなさん脚とか生で見るとその筋肉の付き方にびっくりします。カーリングでもトレーニングをされるみたいで、以前に見たときはムキムキな脚にびっくりしたものです。

高梨沙羅ちゃん(応援していたのですが残念でした)が、お部屋で中腰の体勢でバランスの練習をしているところが映された時があったのですが、太もものあたりはしゃがむとムキムキになるんですね。ああ、才能だけでなく、これだけ努力して今があるのだなぁと分かります。

スピードスケートの選手はぴったりしたユニフォームなのでそのままでもすごいことが分かりますが、あんな脚で顔を挟まれたらどんなことになるのかなぁと想像が膨らんでしまします。力を抜くとプルンプルンとしているのか、それとも、力を抜いてもカチカチのままなのか。お会いしている中にスポーツを仕事にされている方がいるのですが、その方は脚を伸ばしていてもかなり固いので、やはりカチカチなんではないかと思ったりもしています。

脚フェチとブログに書いていると、女性の方は細くてモデルさんのような脚でないと好みではないと思われる方が多いようなのですが、女性の太ももを触ったり、脚の間に挟んでいただいたりするシチュエーションに萌えたり、興奮したりしていますので、ぷにゅとした太ももも、プリンとした太ももも、ムチムチな太ももも、パツパツな太ももも、それぞれに好きなのですね。

まぁ、オリンピックをこんな風に見ていると言ってしまうと、女性の方からは顰蹙を買うかもしれませんが、女性の方は男性選手の身体などをみて妄想を働かせたりはしないものでしょうかね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/654-39c2049d