FC2ブログ
今日は前からお約束していた方が生理になってしまって何も予定のない一日となるはずで、ちょうどPS4も届くことですし、ゲームでもしながらのんびりと過ごそうかと思っていたのですが、夕方少し前にOKさんからお誘いのメールが届きました。OKさんはいつも当日か前日にメールをくださるのですが、2回続けてうまい具合に私の予定がなくて1月半ぶりくらいにお会いしました。待ち合わせ場所からホテルへ向かう途中で、OKさんは軽いお酒を私はお茶とおむすびなどを買っていきました。土曜の夜ということで空いているかなと心配したのですが、2件目で空いているところがありました。部屋へ入ってみるとなかなかこぎれいでソファーも大きく、また一ついいところを見つけました。

軽く食事をしてからOKさんはシャワーへ入られました。お酒を飲んでから熱めのシャワーに入られたので、バスタオルを巻いて出てこられた胸元がやや紅潮している感じになっています。入れ替わりに洗面台のところへ来たの胸のあたりをポンとたたいて、もう濡れてきちゃった、とこれからの快感を期待して楽しそうです。私がシャワーから出てくるとアダルトビデオのチャンネルをご覧になっていました。部屋の明かりを少し暗くして、前回と同じように、胸のあたりから舐め始めました。首筋から鎖骨のあたりにかけてほんのりと桃色になって、酔いが回ってきているのがわかります。

20140222225054c0c.jpg

徐々に下の方へと降りて行きながら、胸からお腹、腰回り、そして脚の付け根あたりまでたどり着いたところで、少し脚をじたばたさせるようにして感じておられます。ゆっくりと脚の付け根から小陰唇へ時間をかけて近づいていき、小陰唇のひだに舌を触れさせると、あ~、というよりも、ひゃぁ~、というような声をだされました。徐々にひだごと小陰唇を包み込むようにして舐めていると、愛液がひだから押し出されてお尻の方まで垂れていきます。ゆっくりソフトに舐めているだけでも、今日のOKさんは気持ちよさそうにされていました。セフレさんと合わなくなってから、セックスはしていなくて、やはり性欲が溢れそうになるくらいに溜まっておられるようです。

早くからヒクヒクするような動きが時折あったりはしたのですが、クリトリスも膣の入り口あたりも両方気持ちよさそうにされるので、交互に舐めるようにしていました。やはり途中から指も入れて欲しいとおっしゃるので、指を挿入してのクンニになりました。あまり早く動かすのは好みではないようでしたので、指のほうは小さく、ゆっくりと膣の中のひだを軽く押すようにして、固くなったクリトリスを舐めていきます。挿入した指でGスポットあたりと少し強めに押し上げるようにするとすごく感じてこられたので、そのまま同じような調子で指と舌を動かしていたところしっかりと逝っていただけました。そのあとも、クンニの方はすごく軽めにして指の方を中心に動かしていると、今までになく長い時間逝っていただけました。Gスポットの快感は持続的なものみたいですね。

逝っている間は指をしっかりと締め付けていたOKさんの膣ですが、ゆっくりと指を抜くと、入れて欲しいとおっしゃるので少しだけ時間をいただいて元気になったところで、OKさんに上になっていただきました。OKさんはバックがお好きなので、上に乗るときも今日は反対を向いて挿入されました。しばらくOKさんに動いていただいていたのですが、途中で横になっていただいて横向きにバックから入れるような体位にさせていただきました。途中で、OKさんはするっと私のものを抜かれて、四つん這いになられたので、やはり本来のバックが一番いいみたいです。舐め犬だからではありませんが、バックでの挿入はあまり得意ではなくてぎこちないのですが、だんだんとOKさんとのタイミングも合ってきて、少し早目に動かすようにするとかなり大きな声をあげて感じてくださって、そのまま限界がきて、ベッドへぐったりと倒れこまれました。

20140222225054e10.jpg 2014022222504448b.jpg

ここで一休みさせていただきましたが、その間OKさんの身体をゆっくりと撫でさせていただいたりしながら、すごく性欲が溜まっているみたいですね、などとお話をしました。休憩はほんの少しでしたが、再びするすると下の方へ移動してクンニを再開させていただきました。OKさんとは何度もクンニさせていただいていますが、2回目逝かれることはあまりないので、ソフトにゆっくりと舌の感触を味わっていただくように舐めていました。それでも、クリトリスと膣の入り口を交互に舐めていると、気持ちいい、とおっしゃるので、少し強くしたりしていたところ、再び指も挿入してほしいとおっしゃるので、今度は最初からGスポットを刺激するようにして指を動かします。

今度はクリトリスの周りが熱いとおっしゃるようになったので、強すぎるのかと思いましたが、気持ちいい、ともおっしゃるのでそのまま続けていたところ、再び大きな声をあげられました。逝かれたのかどうかは定かではありませんが、指の挿入はそのままに、OKさんが自分でクリトリスを触り始めました。時間が気になったのでチェックしたところ15分くらい大丈夫そうだったので、OKさんが再び挿入を希望されました。急に言われて再び元気になるかなと思いましたが、今日のOKさんの姿態を見ていると興奮の度合いも高かったのか、元気になりましたので少しだけ挿入させていただきました。最後はまた大きな声をあげながら感じていただいた後に、するっと抜いてベッドにぐったりと横になられました。

そのままの淫らな格好のまま、写真撮りますか、とおっしゃるので部屋を明るくして、お尻が可愛らしかったので、今日はお尻の方も入れて撮らせていただきました。濡れたままになっているのが写っていないかちょっと気にされていましたが、大丈夫そうで、OKさんもかわいく撮れていると気に入っていただけました。やはり、お誘いの連絡をいただいて、その日にお会いできると、ムラムラもちょうど高まった時でもあり、こんな風にたっぷりと感じていただけるので、私としても嬉しいです。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/655-263908f9