FC2ブログ
2014.03.09 再びドライ
再び寒い日が続きますが、多少花粉症気味の私の鼻はすでに春を嗅ぎ取っているみたいです。

今週は、仕事の憂いもなく手放しでお休みできる久しぶりの週末でした。所用とお芝居を除いては舐め犬のお約束もなかったので、録画してあったテレビの面白そうなのを観た後に、久しぶりにドライ・オーガズムに挑戦してみようかという気がムクムクと起き上がってきました。それというのも、先日Kindleでよく売れている本というのを見ていたら、有名なドライ・オーガズムの解説書が登場していたのでついつい買ってしまったからでした。(Kindleだとその手の本も買いやすいのでしょうね、しっかりamazoneには購買傾向として記録されてしまいますが、、、)

解説書を読んでいると、やはりとても気持ちよさそうに書いてあるものですから、やってみたくなってしまいますよね。2日続けて挑戦してしまいましたが(暇だったんですね)、やはりガ~ンとくるような快感は得られずじまいでした。なにかコツがあるんでしょうけど、前立腺を圧迫されているようなちょっと痛いような変な感じがするときはあるのですが、快感にはつながりませんでした。というわけで、女性のような継続してどんどん高まっていくような快感は未だ経験できず、女性の身体に対する羨望のまなざしは高まるばかりです。

やっぱり専門(?)の女性の方に手ほどきを受けた方がいいのかもしれないですね。今前立腺に当たっていると思っている感触が本当に前立腺への刺激で得られているものなのかさえ定かではないわけですし。ただ、それで、初めて快感を得られて声をあげまくったりしたらちょっと恥ずかしいかもしれません。

そんなわけで2日目の今日は夕食前にはあっさりとあきらめてしまいました。そんなことをする前に確定申告の書類を書けばよいのですが、何事も後回しにしてしまう性格で先ほどようやく済ませました。いつも郵送で済ませるのですが、同封されている封筒はみなさん使用するものなのでしょうか?封筒そのものを同封してくれればよいものを、切り貼りして封筒にするので、なにか内職の袋張りをしているような気分になり、ただでも税金を払うという乗らない気分の上に、なにやらみじめな感じがしてきます。せめてハサミで切らなくてよいようにミシン目くらいは入れてもらいたいところです。ミシン目を入れるための費用くらいは負担するにやぶさかではありません。

そういえば会社の源泉徴収票にもミシン目が入っていなくてハサミでチョキチョキと切り取らないといけないのはどうなんでしょう。昔は綺麗に切られたものが入っていたように思うのですが、経費削減でしょうか、虚しいです。

まぁ、でも毎年確定申告が終われば春になるというもので、明日から気分も晴れやかに仕事に励むことにしましょう。もちろん舐め犬の方もお誘いいただければ励ませていただきますよ。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/659-8e06f66e