FC2ブログ
2014.03.24 部屋の片付け
今日はとても天気もよくて暖かくて、彼岸を過ぎるとほんとに春になるものですね。連休は部屋の片づけをしていました。引っ越したときからあるガラクタや、買い換えた古いPCなどなど、納戸の中を占領している不要なものをなんとかしたいと思っていましたが、ようやく重い腰を上げて全部処分することにしました。

リサイクル対象でもゴミでも何でももって行ってくれる回収業者に電話してみたところ、1件目は連休中はもういっぱいで無理とのこと、1件目は土曜日の夜なら大丈夫ということで、連休初日に頼んでみました。もともと舐め犬のお約束もなくて暇にしていたので、回収をお願いしたのですが、いつも当日に連絡くださる方が土曜日の昼頃のに連絡をいただいてしまい、かなり残念ではありましたが、業者にすでにお願いしていたので、お断りせざる得ませんでした。急なお誘いって、自分が時間があるときにはかなりうれしいものなのですが、反対に予定を入れてしまっていてしかも舐め犬のお約束でもない予定が入っていてお会いできない時は、とても残念です。いつでも、身体をあけておいて、女性からのお誘いにはすぐにお答えできるのが理想なのですが、社会人たるものそういうわけにもいかないときは多々ありますね。

なんでもかんでも受け取ってくれる回収業者はとても便利なのですけど、やはりかなりお高いのです。もちろん見積もりを聞いて嫌なら断れるのですが、多少高くてもこうして捨てたいときに引き取ってくれる便利さに負けてしまって、回収してもらいました。一人暮らしの学生の引越し代くらいは取られてしまいました。

これで納戸のなかは電気製品の空箱がほとんどで、これらを捨ててしまえばすっきりです。そこで、この中に組み立て式の棚を作ってきちんと整理して収納しようと思い、さっそく通販で棚を注文しました。来週には届くので、組み立てて、きれいに整理整頓しようと思います。

ごみを片付けたところで、今度は部屋の模様替えです。といっても机の向きを変えただけですけど、、、これまで壁に向かってぴったりと机を引っ付けていたのですが、横にある本棚にデッドスペースができてしまっていました。そこで、本棚を背にするように机の向きを買えて、アイランド風な位置取りにしたところ、本棚が背中の側にあって振り返るとすぐに手が届くし、なんだか小さな書斎のような気分です。前も開けて、ベランダからの景色を眺めながら机に向かうことができます。これで落ち着いて、ブログを書いたり、勉強をしたり、仕事もちょっとはしたりできるようになりました。家に来てくださる方は、今度おいでになったときに、おっ、と思っていただけるのではないでしょうか。

春は気分を変えるのにはいい季節ですね。来週になると新入社員もオフィスにやってきたりして、ちょと雰囲気も変わったりします。生活環境が新しくなったりして、新たな気分とともに舐め犬はどんなものか一度試してみるというのもいいのではないでしょうか。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/661-c816e7a2