FC2ブログ
今朝芝居を観に行く途中でOKさんからのメールが届いて、今日のお誘いでした。実は先週にお誘いのメールをやはり当日にいただいたのですが、あいにく土日ともに予定があり、今日ならば芝居の後でなら夕方からお会いできますとお伝えしていたので、ちょっと期待はしていたのですが、実際にメールをいただけて嬉しいものです。いつもはOKさんが何かの用事の時についでにそのあとに誘っていただくことが多かったのですが、今日は舐め犬のために出てこられたようです。

待ち合わせてからいつもよく行っていたホテルへ行ってみると、待っているカップルがロビーにたくさんいますし、女子会を推しにしていることもあり、女性のグループなんかもいたりして、ほんとにここはラブホのロビーかというような雰囲気です。さすがにかなり待たされそうでしたので、そこは諦めて別のホテルへ行くことにしました。少し前に別の方と入ってみて、かなりきれいで広めのところがありましたので、そこへ入ってみたところ最後の1室がちょうど空いていて入ることができました。

20140623005729075.jpg

OKさんとはもう何度のお会いしているので、ホテルの部屋へ入ってもいきなりくつろぎモードでゆっくりとお話などをしてから、OKさんにシャワーに入っていただきました。湯船もかなり広かったので、OKさんはここの部屋がかなり気に入られたようです。私がシャワーをしている間にいつものようにOKさんはアダルト物のチャンネルをチェックして、見ておられました。さっそく私の方もベッドの横に入らせていただいて、掛布団を全部下へ落としてしまうと、OKさんの脚の間に入らせていただきました。

太ももを舐めているところで、OKさんから、ユリイカさんの舌と唇の感触が気持ちいい、と言っていただいて、今日はたっぷりと感じていただかないと、と思ったりしていました。脚の付け根を舐めているところですでに声を出し始めておられたのですが、一瞬小陰唇のひだに舌が触れてピクンとされると、もっと焦らして勿体ないから、とおっしゃるのでできるだけ小陰唇には触れないようにして、ゆっくりと舌を動かしていきました。そろそろかなと言うところで、小陰唇にひだのわきにそって、舌を上下させて感じていただきます。このところお会いするといつものですが、そのころには愛液がひだの間から滴り落ちるくらいトロトロになっています。

膣の入り口あたりを舌で刺激するといつもよりも気持ちよさそうにされていましたし、膣の中のほうがヒクヒクとするようにうねっているのが分かりましたので、今日は膣の入り口をかなり入念に舌を出し入れしたり、入り口を舌で押さえてそのまま上までペロンと舐めたりを繰り返します。膣のところがやはり気に入ったのか、途中で、バックのスタイルで舐めて欲しいと、起き上がって腰を突き出すようにされます。愛液でキラキラになった小陰唇全体を舐めつつ、時折、アナルの方も舌先で刺激したりします。

以前はなかなか逝っていただけなかったのですが、このところかなり早く逝っていただけるので、今日もそんなペースかなと思い、焦らずにできるだけねっとりと舌を絡ませながら感じていただきます。ただ、時折唇を押し当ててみるのですが、クリトリスがあまり固くなっていない様子です。固くなってもしばらくするとまたもとに戻るような感じになります。なんか変だなと思いながらも、逝っていただけるように頑張っていたのですが、逝っていただけずにしばし休憩することになりました。ベッドに横になりながらお話をしていたのですが、OKさんが、昨日も今日もオナニーしてしまったからかな、とおっしゃいます。普段からせいぜい2回くらいしか逝かれないので、私もさすがにこれは難しいかもと思いました。

20140623005730e00.jpg

あれこれと話なんかをしていたのですが、何故かOKさんが私の頭の後ろに腕を回して腕枕の体勢になりました。どうしてkは今でもわかりませんが、しばらくそうしながら話をしたりしていました。長いこと舐め犬でいろいろな女性の方とお付き合いをさせていただいていますが、未だに腕枕をされたのは初めてのことでした、なんだか不思議な感じですね。

そのあと、また少しだけクンニをさせていただいて、OKさんも気持ちよさそうにされたいましたが、私のほうは逝っていただくのはほぼ諦めて、できるだけソフトに気持ちよさを感じていただけるように舐めていました。ちょっとしたところで、OKさんがもう大丈夫とおっしゃるので、クンニは終わりんしました。OKさんは自分のクリトリスあたりを触りながら、ふやけちゃったね、とおっしゃっていました。あとは時間までおしゃべりをしていましたが、最近できた彼のことについて相談をされたりしましたが、最近の若い男性の心のうちとかは分かりないものですね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/678-9f7767a9