FC2ブログ
2014.07.12 暑いですね
昨日からいよいよ30度を超える日になってしまいました。それまでは暑くなったといっても朝夕は心地よさの残る時期でしたが、こんなに暑くなってくるとちょっと萎えてきてしまいます。ただこのところ週の半分くらいは東京にいることができるようになったので、平日でも舐め犬のお誘いを受けられるかな、というのが嬉しいところではあります。これまでは少し暑さも感じつつ、汗をかきながら感じていただくのがよかったですか、ここまで暑くなるとやはりシャワーの後は涼しい冷房の効いた部屋でじっくりと舌の感触を味わっていただくのがよい季節ですね。

先日家のデスクトップPCのハードディスクが壊れてしまって、バックアップはサーバーに自動的にとられていたのですが、それを新しく買ったハードディスクに戻す方法がうまくいかずに四苦八苦していました。4日目くらいになんとかもとへもどすことができてほっとしています。昨今、大切なデータなどは全部googleなどのクラウドに保存してあるので、パソコンのデータが全部消えたところでなんということもないのですが、全く新しくしてしまうともとの状態の戻すための設定とかするのが面倒なので、できればもとに戻したいところでしたので、一安心です。

そうそうこのあいだChromecastというのを買ってみましたが、小さいくせにHDMIの端子が出ていてそのままTVに挿すのですが、UTubeとかテレビの大画面で見ることができて便利なものです。ついでに、google+の保存してある写真も表示することができるので、これまでお会いした方に撮らせていただいた写真などをTVに写して楽しんでいました。昔はお付き合いしていた方も少なかったので、写真を見れば脚だけであってもどなたのものか分かったのですが、さすがに今では分からないものですね。やはり、ブログの文章と一緒に記録を残しておくと、ああこの時はこんな風に舐めさせていただいたんだったと思い出すことができます。

考えてみれば「舐め犬」という言葉があるというのは便利なもので、セフレなんかもそうですが、そういう言葉があることで、今のお付き合いが一つのなにか決まった関係を意味することができて、ちょっと安心できるようなところがあるように思います。「舐め犬」がなければ、女性の方としてもただ性欲を満たすためのお付き合いということでちょっと二の足を踏んでしまうところが、ちょっと舐め犬君に会ってこようかな、とか、舐め犬お願いしてみようかな、とか、気軽な気分がでますよね。彼氏でも、セフレでもない、友だちでもない、不思議な舐め犬という関係になることで、女性が好きなように気持ちよくなれる時間を過ごしていただける便利な言葉です。

暑いですけど、舐め犬で気持ちよくなってその夜はぐっすりと眠るのも、夏バテ予防の1つのよい方法かも知れないです。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/682-6a65cf76