FC2ブログ
このところ暑さも和らいですごしやすい日が続いていますね。仕事のほうもこのところ少しのんびりムードで都内でそんなに遅くならずに仕事をこなしていることが多くなりました。時折、平日の夜にもお誘いを受けることも出来るようになって、いい感じのペースで舐め犬をさせていただいています。

舐め犬をした後は私はシャワーはせずにそのままにしているのですが、愛液まみれになった顔がそのまま乾燥してホルモンのおかげでしょうかほっぺたがプルプルしている気がします。定期的に女性の方と触れ合うのはやはり体調にはいいのかもしれないですね。

この夏に出会った女性の方々はどなたも連続して舐めていても大丈夫な方ばかりで、時間をかけて舐めれば舐めるほど快感も高まっていくようで、舐めている私も楽しいです。(ときにはこんなに息が乱れてしまって大丈夫なのかなと舐めながら少し心配になることもありますが、、、)。みなさん最後には、変になりそう、とか、もう限界、とかおっしゃってクンニを一時中断するのですが、快感が限界とはどんな状態なのでしょうか、昔から不思議です。限界を超えたらどうなってしまうのか、興味津々ではあるのですが、そこまで無理をお願いするわけにもいかないので、ひとまず休憩して呼吸が落ち着いてからまた再開するようにさせていただいています。

最初は緊張感もあって遠慮されているところもあるようですが、2回目、3回目になるとだんだんと快感に身を任せてくださるようになって、お会いするたびに濃厚な時間をすごさせていただいています。男性とちがって快感で限界に達してもぐったりと疲れてしまうこともなく(多少足元がおぼつかないことが多いですが)、どちらかというとすっきりする感じだそうで、20代から同年代の方まで、女性の方は快感を感じるのに年齢に関係なく楽しんでおられるのがうらやましい気がします。

私のほうは年齢とともに射精などすると次の日はなんだか体がだるい感じがしてしまって、こうしてクンニをさせていただいて、女性の肌に触れさせていただいていたり、逝ってしまわれる女性の様子を見させていただくことで、ソフトに気持ちを高揚させていくのが楽しみの日々になっています。こうしてネットで知り合ってゆるい関係のまま女性に性欲をしっかりと解消していただくのは、いい関係なのではないかと思います。いろんなしがらみから離れて、お互いのプライベートは知らないままに、信頼関係を築ければ、思う存分に楽しんでいただけますよね。

夏場は暑い中、汗びっしょりになって快感を味わっていただくのもよかったですが、少し涼しくなってのんびりと快感に浸っていくのもこれからの季節には合っているかもしれません。最近は用賀まで来てくださる方が多いですが、女性のお近くのラブホテルでお会いするのも、いろいろなホテルへ行けて楽しみです。ちょっと離れた方のところへ車で出かけていく機会も減ってしまいしたが、郊外のホテルで昼間からゆっくりとクンニさせていただくのも好きですので、お声をかけていただければと思います。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/699-bb5c27ed