FC2ブログ
2014.10.17 さむさむ
台風が通り過ぎてから寒くなりましたね。週末にかけ布団を分厚いものに変更して、その日はちょっと暑いなぁと思っていましたが、ちょうどよくなりました。ぬくぬくに布団にくるまって熟睡できると気持ちよいですね。どうも私は肩口が布団から出ていて、冷えると起きたときにだるく感じるので、首のところまでかけ布団を引き上げて寝ています。

布団でぬくぬくというのもよいですが、寒くなると私のような独身者は人肌恋しい季節になります(じぁあ、結婚すれば、となりますが、それはそれでいろいろ大変そうですし)。舐め犬をはじめてからは脚フェチの私が女性の太ももの間に頭を挟みこまれるという至福のときをすごさせていただいていますので、女性の暖かい太ももが恋しい季節です。実際にはさんでおられる女性の方からすると、そんなに言うほどのことかな、と思われるかもしれませんが、それはそれは気持ちのよいものですよ。逝きそうになられて思わず脚を閉じられたり、もっと密着したくなって脚を首の周りに絡ませるようにされたり、ぎゅ~、って感じです。

季節の移ろいとともに、継続してお会いしている女性の顔ぶれも少しずつ変わっていきます。そうですよね、時々新しい女性の方からお誘いをいただいているわけですから、皆さんとずっと同じくらいのペースでお会いしていたら、体がいくつあっても足りなくなりますよね。お会いしなくなってからはこちらからメールとかしませんので、なぜおやめになったのかは分からないわけですが、何度も会っていると最初のころの舐め犬熱もおさまってしまうのでしょうか。旦那様や彼氏のいらっしゃる方も多いですから、ふと我にかえって、こんなことしてちゃいけない、と思われる方もいらっしゃるでしょうね。

身体のリフレッシュだと思っていただければ、後ろめたさみたいなものもなくなるのではないかと思いますが、実際、終わった後にお話などして、2回目に逝ったときはこれこれで、、、とか話していると、マッサージなんかで終わったあとに、今日は左肩ががちがちに凝ってましたね、なんてお話をするのと似ている気がします。私も彼女がいたとしても、そこまで詳細に感じ方とか舐め方の話はしないと思いますので、稀有な体験ということになります。

これからまた一段と寒くなってくるでしょうから、皆様、お風邪などめしませぬように。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/715-4ebf4e69