FC2ブログ
今日も穏やかな天気でしたが、FMさんとお会いしました。夕方から芝居を観に行く予定が入っていたので、連絡をいただいたときはちょっと無理かなと思ったのですが、15時くらいまででも大丈夫とのことでしたので、お会いすることになりました。その分、午前中から来てくださるとのことでしたので、起きたらすぐに洗濯などを済ませて、お待ちしていました。だいたい、お昼過ぎからお会いすることが多いので、午前中からお会いするというのはちょっと新鮮な感じがします。

用賀の駅で待ち合わせをして、途中でお昼ご飯を買ったりなどしてから、自宅の方へきていただきました。FMさんは自宅へ来ていただくのはまだ2回目ですので、部屋の中にあるものなどに興味を持たれたりしていました。時間も限られますので、まずはシャワーを浴びていただいて、私が歯を磨いている間に、布団の中へ入って待っていてくださいました。今日はグレーのスリップを着ておられたのですが、パンティのほうはすでに脱いでおられました。私も横に入らせていただいて、しばし、太もものあたりを触らせていただきながらお話をして、それから掛布団を落とすと、足元へ移動して舐め始めさせていただきました。

前回は、ローターを使ったオナニーのお話をされていて、刺激に慣れてしまったのかも、ということでしたが、最後には少し強めに刺激をすると逝っていただけたので、今日も逝きそうになられたら少し強めにさせていただこうかなと考えていました。そうは言っても最初はゆっくりと性感を高めていただきたいので、舌をできるだけ平たくして、ゆっくりなペースで舐めさせていただきました。舌全体で小陰唇のひだを舐めあげるようにしていると、FMさんも声を漏らして感じ始めてこられます。やはりクリトリスの上あたりに舌が移動すると気持ちよさそうにされています。クリトリスの上から軽く左右に舌を動かしたり、小陰唇のひだの間に舌を滑り込ませて、上下に動かしたりなどを、交互に繰り返しているうちに、FMさんの快感も高まってこられて、声もやや大きくなってきます。

小さいのですが徐々に固さが増して盛り上がってきたクリトリスの上から唇を押し付けるようにして舐めてみると、やはりFMさんの声のトーンが変わって、お好きなのが分かります。時折そんな風にクリトリスを刺激してみたりしているうちに、いよいよFMさんの太ももの裏側も熱くなってきましたので、そろそろ逝かれるタイミングかなと思い、少し強めにクリトリスを刺激してみます。FMさんも伸ばしていた脚を抱きかかえるようにして持ち上げて、逝く準備(?)をされています。何度かそんな状態になったところで、むき出しになったクリトリスを押し付けるようにして刺激すると、それまでにない声をあげられて逝っていただけたようです。

逝っていただいている間もクリトリスの下あたりを直接刺激していると、逝っていただいている時間がしばらく持続するようで、長めに声をあげられていました。そのあとはしばらくクリトリスの上あたりに舌を乗せているだけなんですが、それでも気持ちよさそうに腰をくねらせて感じておられます。少し落ち着いてきたところで、逝く前を同じように舐めさせていただいていましたが、軽く舌をクリトリスの上で左右に動かしていると、クリトリスが大きさを取り戻してくるのがよく分かります。一度逝っていただくと、クリトリスは敏感になったままですので、最初のソフトなクンニとは違って、終始感じていただいていたようですが、やはり途中で限界に達してしまわれたので、休憩とさせていただきました。

ベッドで横に並ぶと乳首とかを触らせていただきながら、FMさんの脚の間へ私の太ももを絡ませて逝った後の余韻を楽しんでいただきます。しばらくして余韻から覚めるとFMさんが私のものを触って元気にさせてくださいます。しばらくそうしてお互いに触り合いをしていましたが、お昼の時間も過ぎていましたので、中断してリビングで買ってきたお昼ご飯をいただきました。

食べ終わると、再び寝室の方へ戻ってクンニをさせていただきました。最初と同じようにソフトに始めましたが、すぐにクリトリスの方も大きくなってきているのが分かりましたので、クリトリスを中心に刺激させていただきました。1回目よりはやはく太もものあたりが熱くなってこられたので、そこで舌を押し当てるようにして、もう一度逝っていただけたようです。そのあともソフトにクンニを続けさせていただきましたが、やはりしばらくすると限界に達してしまわれたようで、休憩になりました。ベッドで横になっていたのですが、昨晩遅くまで寝付けなかったとおっしゃっていたので、逝ったあとに眠くなってしまわれたのか、FMさんはほんのちょっとですが、寝ておられました。

そんな風に少し休んでいるうちにちょうどいい時間になりましたので、今日のクンニは終わりになりました。いつもよりも短いかなと思いましたが、午前中からお会いしていると割のゆっくりと過ごせるものですね。FMさんがシャワーを浴びに行かれて、帰りの支度をしているときに写真を撮らせていただくのを忘れていたのに気が付きました。残念ですが、今回はそういうわけで写真はなしになりました。まだ、外も明るくて、これから出かけるというのもなんだか不思議な感じがしました。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/718-b7fc3e68