FC2ブログ
今日は夕方から芝居の予定だったので、いつものマッサージを終えて家で洗濯なんかを始めていた時に、MGさんからメールをいただきました。20代前半の学生さんで、割と軽いのりのメールで、夕方までの時間でよければ今日でも大丈夫です、ということで、それでOKだったので、お会いすることになりました。お会いしてみると学生さんらしいカジュアルな感じの方ですが、話をしてみても、普通に友達と話しているような感じで、緊張も気負いもなく、平静な印象です。帰りに聞いてみたところ、学生時代に人見知りとかしなくなって、今は誰と会っても大丈夫とのことです。

通常は初めてお会いする時にはみなさんかなり緊張するとおっしゃるのですが、全くそんなところもなく、たんたんとラブホへ入って行きました。あまりに緊張されても私にも緊張が移ってしまうところもありますが、あまりに平然とことが運ぶと、これまたなんだか不思議に気分ですね。ラブホの部屋に入ると脱衣所がないところで、MGさんに先にシャワーをしていただきましたが、明かるところですいすいと裸になって浴室に入っていかれました。交代で私がシャワーを浴びて、時間も短いのでさっそく舐めさせていただくことにして、MGさんはバスタオルをとって素っ裸になって、ベッドに横になっていただきました。適当に携帯見てますから、ということで、あおむけになって携帯を見ながらのMGさんの脚の間に入らせていただいて、太もものあたりから舐め始めました。

201501171600236c4.jpg

最初は少し脚を閉じ気味にされていたのですが、脚の付け根あたりを舐めているころから、少し脚を開いて舐めやすくしてくださいました。小陰唇のひだの周りあたりまで舐め進めると、小さく、う、う、と言いながら感じてこられたようですが、携帯はそのまま見ながら軽く感じておられます。ゆっくりと小陰唇のひだの両側へ舌を這わせていきます。それから、ひだの上あたりを軽く舐めていきます。ひだの間に舌を差し入れると愛液で少し潤っています。膣の入り口あたりもゆっくりと舐めてみますが、このあたりはあまり反応がなかったので、クリトリス周りのほうはお好きみたいです。クリトリスの上を覆うようにして、舌を左右に動かしていると、だんだんとMGさんの感度も上がってきます。

舌の感触でクリトリスもかなり固くなってきたころには、MGさんも携帯は横において、舌の感触を楽しむようになっておられました。時折、脚を私の上の乗せたりされるのですが、安定しないみたいで、ずりっと、落ちてしまったりします。感じ方に合わせて脚を伸ばしてみたり、M字にしたり、ときどき体勢を変えたりされていました。クリトリスもはっきりと形が分かるくらいになっていましたので、少し強めに押すようにしたりすると、MGさんの声も大きくなってくるのですが、もう少しで逝きそうかなという感じが続きました。

どれくらいの強さがよいか分からないので、強めにしてみたり、軽くしてみたり、時々舐め方を変えてみましたが、わりと軽めに舌を左右に動かしていると、クリトリスの大きさが増してきて、かなり固くなるので、それくらいがお好みのようです。その状態を続けながら、乳首の方へも手を伸ばして、軽く指先でさするようにしていると、逝きそう、とおっしゃって、逝っていただけました。逝ってしまわれると、私の頭を挟んでいた脚をさっとはずされます。これまでの経験でも20代前半の方は逝ったあとは、そんな風に終わられる方が多いですね。

少しお茶を飲んだりした後に、顔面騎乗という体勢もありますよと言うことで、上に乗っていただきましたが、あまりよくなかったみたいで、寝ている方がよいということだったので、再び寝ていただいてクンニを再開しました。その時に枕を腰の下に入れていただくと、アナルとかも舐めやすいかも、と言うと、それはいいかも、と試してみましたが、どうもアナルはくすぐったくてよくなかったみたいです。くすぐったいところは性感帯の可能性がありますから、もう少し年齢が上がったら、そん時はもう少し感じるかもしれないですね。なので、結局最初のM字開脚の体勢に戻って、舐めさせていただくことになりました。

一度逝っていただいた後のなので、クリトリスを直接舐めてみても大丈夫そうなので、時折強めにしながら舐めさせていただいたりしていましたが、かなり感じておられるようではあるのですが、逝きそうな感じではなかったです。それで、クリトリスを直接舐めたり、全体を覆うように軽めに舐めたりを繰り返しながら舐めさせていただいていましたが、やはり全体を覆うようにして舐めている方が舌の中でクリトリスがより固くなっているように思いました。なので、途中から軽めに舐めるのをずっと続けていたところ、再び、逝きそう、とおっしゃって2回目も逝っていただけました。

ここでちょうど私が用事で出かける時間くらいになっていましたので、クンニは終わりになりました。MGさんはさっさとシャワーを浴びて帰り支度をされました。写真のほうはNGでしたので、入った時に撮った部屋の写真だけを載せさせていただきます。2回逝っていただけたので、私としてはよかったかなと思うのですが、MGさんは帰り道もやはり平静に話をしていましたので、喜んでいただけていればいいなと思います。彼氏もいらっしゃるし、普段そんなにムラムラするようなこともないそうですが、4月からの就職も決まっていて、今は卒業を待つだけの暇な時期だそうで、舐め犬というものをネットで見つけて、どんなものかちょっと試してみようかなと思われたのかなと思います。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/749-95d0b8c4