FC2ブログ
2015.02.01 ひとりでする
今日はいい天気ですが風が冷たいですね。暇だったので朝からオナニーをしてみたら午後になって眠たくなってきました。やっぱり精力ないですね。

もう2月になりましたが、1月は年明けということで今年初めの舐め犬に連絡をいただいたりしたので、平日も合わせてやや多めにお会いしてしまいましたが、今月はとりあえずまだお約束もないのでのんびりペースでしょうか、寒いですしね。そうはいっても、やはり家の中では暖房でぬくぬくしながら、今日の私みたいに予定もなくぼんやりしていると妙にムラムラしてくることもあるでしょうから、急なお誘いのためにも風邪などをひかずにしっかりと体調管理はしていきたいものです。

女性どうしではほとんどオナニーのお話はしないとよく言いますが、舐め犬としてお会いしているとそんな話もいろいろしてくださって、する人しない人とか、どんな時にするのかとかお聞きする機会も多いです。もちろん私が話を聞いたのは限られた人数ですし、そもそも舐め犬を求めてお会いしてくださっている女性の方ですから、内容に偏りがあるかも知れませんが、年代によってかなり違うみたいです。

一番興味深いのはどうも30代の女性の方のようです。独身で仕事もバリバリとこなしている感じのある方が多いのですが、みなさんかなりの頻度でオナニーをされるようです。男性でいえば中高生くらいの情熱でもってオナニーをしているといっても言い過ぎではない気がします。反対に20代前半とかの若い女性の方はそれほどしないみたいです。単純に年齢によって変わるのか、その世代の育ってきた環境によるのかは分かりませんけれども、若い方のほうがオナニーにしろ、クンニにしろ、比較的淡白な印象があります。

30代の方は仕事に行く前に朝にもオナニーをする(もちろん夜はするそうですよ)ことがあるとか。また、1回で終わりにはしないとか。私がこうして朝からオナニーすると午後に眠くなるようなことは女性にはないみたいで、ただムラムラしていたのがすっきりするだけとおっしゃいます。中高生の男子はただ気持ちいいから暇さえあればあほみたいにオナニーしたりするものですが、30代の女性ともなると大人としての理性もありつつ、我慢できないからしちゃうという、確信犯的に快感をむさぼるというのは、何か特別にエロな感じがします。

ちょっとびっくりしたエピソードとしては、知り合いの男性と食事をする約束のある日とか、あまりにムラムラしている時期だとちょっとしたきっかけで身体を許してしまいそうになるので、会う前の夜と当日の朝にはしっかりとオナニーをしてムラムラを抑えておくそうです。でないと性欲に理性が負けてしまうかも知れないと不安になるとか。昔のエロ漫画とかにありそうな設定ですが、現実にそうなのですね。エロ漫画といえば、長時間のクンニでクリトリスが敏感になってしまうと、自転車に乗っていてもサドルがあたるのか気持ちいいという話もお聞きしましたが、これなども初めてお聞きしたときはほんとにそんなことがあるんだとちょっと感動さえ覚えてしまいました。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/757-db775988