FC2ブログ
MDさんとお会いしました。前回はラブホへ行きましたが、今日は日曜日ですのでいつものように家でお会いしました。学生さんなので今は春休みの真っ盛りかと思いましたが、この時期でも結構学校の方へは出かけていらっしゃるとか。昨今は学生さんも遊んでばかりはいられないみたいですね。雨が降って、寒さも戻ってきてしまったようで、あいにくの天候でしたが、駅で待ち合わせをして家まできていただきました。

以前に面白い本はなにかないかということで本を紹介したのもあって、リビングでMDさんが最近読んだ本のことなどをちょっとお話したりしていました。それからシャワーを浴びていただいて、寝室へご案内します。寒くなってから家で舐め犬でお会いする時には朝から布団乾燥機で掛布団をふわふわにするようにしていますので、布団の中はほかほかして暖かいのです。私が歯を磨いている間にその中に入ってあったまっていただきました。バスタオルの下はブラとパンティだけになっておられて、掛布団を下へ落として足元へ移動すると、MDさんもバスタオルを取ってベッドに横になります。

20150301191347993.jpg

脚の間に入らせていただいて、いつものように太ももの内側から舌を這わせていきます。付け根の方へ近づいていくと、少しだけ身体がピクッと反応します。途中でパンティをとらせていただいて、脚の付け根から小陰唇のひだのほうへと徐々に舌を動かしていきます。ひだの両側を舌で下から上へと舐めていくと、途中でMDさんが声も漏らし始めます。だいたいひだの真ん中あたりで一番気持ちよさそうに反応される方が多いようですね。ひだの間に舌を差し入れて下へ移動して行くとその中は愛液が溢れてヌルヌル状態です。しっかりと舐めとるようにしながら、ひだ全体を舐めていると愛液が混ざって全体がヌルヌルとして舌の動きも滑らかになっていきます。

少し大きめのクリトリスですが、そのころにはすでに舌ではっきりと大きさが分かるくらいにふっくらとしています。直接は舌が触れないようにしながら、ひだ全体を口の中へ吸い込むようにするとMDさんの声も大きくなっていきます。そのあとは、膣の入り口あたりをチロチロと舐めますが、気持ちがよいらしく腰を浮かし気味にして舌が中の方まで届くようにされますので、ぐっと顔を押し付けるようにして舌が深く入るようにします。膣の入り口あたりを舐められると気持ちのよい方は多いですが、クリトリスの気持ちよさとはまた違うそうで、入り口をしばらく舐めた後はだいだいすぐにクリトリスの方へ舌を移動して舐めていると、また違った声のトーンで感じておられます。

クリトリスの上を軽く舐めていると、ヒクヒクと動くようになってきます。男性がピクンピクンとなるのと同じようなことなのだと思うのですが、ヒクヒクするのが連続するようになるとそろそろ逝っていただけそうなので、少し強めに舌を押し付けながら小陰唇のひだとクリトリス全体を覆うようにして、じっくりと刺激していきます。MDさんの声も大きくなり腰を浮かせて、私の顔に押し付けるようにして、絶頂を迎えると同時にがくんと腰を落とされます。またソフトな舐め方に戻って、逝ったばかりのクリトリスのあたりを軽く舐めさせていただくと、引き続いてすぐにもヒクヒクとしてきます。逝った後は舐められるとくすぐったいような変な気持ちなのだそうですが、そのまま舐めているとクリトリスも固さと大きさを取り戻してきます。

一度逝ってしまわれた後は少し舐めているだけで感度が戻ってきて、何度も逝っていただけるのですが、連続して逝っていただいていると、前回もそうでしたが、MDさんの身体が汗びっしょりになってきます。呼吸も荒くなってかなり疲れてこられたかなというところで一旦休憩にさせていただきました。横に並んで私はMDさんの胸のあたりを触らせていただいて、呼吸が落ち着いてこられたところで、脚をMDさんの股間へ差し入れて抱き合って背中を手でそっと触るようにします。背中がすごく感じられるようで、背中の私の手の動きに合わせて、股間を私の太ももへ擦り付けるようにして、再び感じておられるようです。私の太ももがヌルヌルになってしまったところで、脚を抜いて手でクリトリスを触っていると、MDさんも私のものを触りながら元気にしてくださいます。

舐めてもいいですか、とおっしゃって、口でしてくださったあと、挿入することになって、MDさんが上になって挿入されました。何度も逝った後の膣の中は熱いくらいになっていて、腰を使いながら気持ちよくなったあとはしばらくじっとして私の上に覆いかぶさって挿入の感触を味わっておられます。動かしたり、じっとしたり、を繰り返しながら、徐々にじっとしているときには身体がブルブルと震えるようになってきます。私の上で動かれて暑いのか、それともクンニの時と同じで感じてしまってかは分かりませんが、動いたり休んだりを繰り返しながらMDさんは再び汗びっしょりになっておられます。今までよりもずっと長い時間挿入されて、存分に楽しまれたようです。

20150301191402946.jpg 20150301191420e05.jpg

挿入の後はしばらく布団をかぶってお休みしていました。今日は今までよりも少し激し目に逝っていただいた感じでしたのでかなり時間が経ったかと思いましたが、まだそれほど遅くはなっていませんでしたので、少し休んだ後で再びクンニをさせていただきました。舐め始めるとすぐにもヒクヒクとしてくる状態で、また逝ってはソフトにの繰り返しになりました。逝かれている間にクリトリスをぐいぐいと押すようにしているとクリトリスの固さがなくなるときがあって、その時は深く逝っていただけているようです。後でお話をきいたところ、2回ほど意識が遠のきそうになったとのことです。

再びぐったりされたところでクンニを終了して、買ってきてくださったケーキをいただくことにしました。3月ということでひな祭り仕様のショートケーキです。MDさんはいつもプリンを買ってこられるのですが、小さなチョコレートのおひな様が乗ったかわいいショートケーキです。お話しながら先日小説がとても元気になるようなものがありましたので、それを紹介したりしていました。外は雨もかなり降っていて寒くなっていましたが、駅の改札までお送りしてお別れしました。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/762-24a8c344