FC2ブログ
今日は久しぶりにMSさんにお会いしました。前回は芝居へご一緒しましたので、そのあとラブホで舐め犬をさせていただきましたが、今日はいつものように家へ来てくださいました。3か月振りくらいですが、年明けから家庭のことで忙しくされていたので、なかなか時間が取れなかったそうなのですが、久々ということでちょっと緊張もされたそうです。家へおいでになってからリビングでしばらくお話をしていました。ご家族のことなどちょっと愚痴っぽくお話されたりして、そういうのを聞いているとちょっと楽しい感じがします。私が独身なので、そういう人間関係って面白いですね。

ちょっと長くお話をしてしまいましたが、その後、シャワーを浴びていただきました。黒のスリップ姿で出てこられて、寝室の方へご案内しました。久しぶりでしたので、まずは抱き合いつつ脚もからめ合いながら、気持ちを高めていただきました。シャワーを浴びたての暖かい身体のままでしたので、MSさんを抱いていると気持ちがよかったですね。それから、足元の方へ移動して太ももから舐めさせていただきました。脚の付け根あたりから小陰唇のひだまでの間のところをゆっくりと舐めているとMSさんの息遣いも少し大きくなってきます。抱き合っているときに脚をMSさんの股間へ差し入れていたのもあると思いますが、軽く小陰唇のひだの上を舌で舐めているだけで、間から愛液が溢れているのが分かります。

20150315213022187.jpg

舌で小陰唇のひだをゆっくりとほぐしていくと柔らかくてトロトロな状態になってきます。舌に絡めるようにしながら左右に動かしたり、間に舌を差し入れて上下に動かしたりしていきます。その時点ですでにクリトリスの方はしっかりと大きさが分かるくらいに大きくなってきています。短い時間の間に、太ももとかも熱くなって、逝きそうな感じにはなられているのですが、最後のところで舌の強さが少し違うのか、逝きそうになっては少し落ち着いて、また逝きそうになってを繰り返します。何度かそんな繰り返しのあとに、大きな声を出されて逝っていただけました。逝かれる時には急に大きな声を出されるのですが、いつもその声にMSさん自身がびっくりして口を押えるようにされます。

一度逝かれるのその状態が長く続くというのでしょうか、それとも余韻が長く続くと言えばよいのでしょうか、続けてクリトリスを刺激していると、ずっと声をあげながら喘いでおられます。逝かれる時にはクリトリスがしぼむようになるのですが、そのまま舐めていると再び少しだけクリトリスが固くなってきて、それを刺激するとまた声を出されて喘いでおられます。そんなことが繰り返されて、いよいよしばらくはクリトリスも固さを取り戻さなくなったころが、限界のようで、手を私の頭に伸ばしてこられて、そろそろ舌を離してもらわないと限界になるという意思表示をされます。

限界を迎えたところで、私もクンニは一休みをして、抱き合いながらMSさんに余韻を楽しんでいただきます。しばらくそうしながら、落ち着くのを待ったところで、再び下のほうへ移動してクンニを再開させていただきます。すでにクリトリスもかなり敏感になっていますので、舐めているときにたまたま一番敏感なところに舌が当たると、MSさんは急にびっくりしたように声をあげられます。軽く舌で舐めているうちにクリトリスが大きく固くなってきますので、また逝っていただける準備ができました。軽くクリトリスの上で舌を左右に動かしていると、また逝きそうになられて、脚を伸ばすようにして私の頭は挟みこんでこられますが、その姿勢になられると逝くのも近いのが分かります。1回目と同じように、逝っていただいてからも舐め続けて、またクリトリスの固さなくなってしまうまで、ずっと感じ続けていただいて、再び限界に達したところで休憩させていただきました。

抱き合っているうちに、MSさんが私のものを手で元気にしてくださって、挿入したい、とおっしゃるので、いつもはMSさんが上になって腰を使われるのですが、今日は多分初めて(?)私が上になって挿入させていただきました。何度も逝かれているので、熱くてきつく締った膣の中へ挿入されていただきました。挿入したままじっとしているのもお好きなようですが、特に膣が締っているときに動かすと気持ちがよいようで、時々、逝きそう、とか、ダメダメ、とかおっしゃいながら、挿入をさせていただきました。挿入がおさるとそのままクンニへ移行して、今度はクリトリスで気持ちよくなっていただきます。

MSさんのほかにも時々いらっしゃるのですが、感じてこられると膣の入り口が開くというのでしょうか、中の方がせり出して来て、外に露出するというのでしょうか、表現が難しいのですが、膣の入り口がよく動くようになって、MSさんもクリトリスを舐めているうちに、あごのあたりに当たる膣の入り口がそんな風に動いて、気持ちよくなっておられるのが分かります。またたっぷりとクンニをさせていただいたところで、しばし本当に休憩をして、布団をかぶってお休みです。腕枕のMSさんの身体の力が抜けたようになっていたので、少し眠られたようです。

20150315213039a46.jpg 2015031521305417e.jpg

まだ少し時間もあるようでしたので、最後に再びクンニをさせていただきました。毎回、クリトリスがしぼんでしまうくらいになって限界ということで、休止になりますが、今日は4回もそんな状態になって休憩をいれましたので、MSさんもかなりお疲れになってしまったようです。それと、3か月ぶりにおあしして、その間のブランクを取り戻すように、今日はMSさんも性欲をすべて吐き出してしまわれた感じで、それも終わってぐったりされていた原因かもしれませんね。帰るとそのまま多分家事とかされると思うので、ちょっと大変そうです。

来月からはまた通常の忙しさに戻られるそうなので、また月に一回くらいのペースでお会いできそうな感じです。最後にリビングで買ってきていただいたドーナツをいただきました。毎度のことですが、甘いものが好きというのもありますが、しっかりと体力を使った後の甘いものは格別ですね。食べ過ぎには注意が必要ですが。暗くなるとちょっと寒くはなりましたが、近くに停められていた車のところまでお送りして、お別れしました。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/767-97d90521