FC2ブログ
GWも終わりましたが、相変わらず仕事もせずにのんびりしています。昨日、今日と平日のお休みということでいろいろと用事をこなしています。といっても、1日に1,2件をこなすだけであとは本を読んで休日を楽しんでいます。今日は用事といっても午前中からゴルフの練習場へ行ってきただけですが、少し疲労感が残るくらいに身体を動かすのは気持ちのいいものです。舐め犬の時は舌は動かしていますが、べったっと寝ているだけで、挿入の場合もおおむね女性の方が上になって自ら楽しんでくださっているので、身体はあまり動かしていないのですよね。

私は長い休暇も基本は家にいてのんびりしているのですが、多くの方はいろんなところへ出かけたりされますよね。どうしてなんだろうかと考えていたのですが、私が独身だからではないかと思い至りました。結婚して奥さんがいたり、子供もいたりすると、休日と言ってもただぼんやりとするわけにもいかず、いろいろと動かないといません。でも、どこかへ旅行なんかすると奥さまも家事をせずにゆっくりできるし、遊び疲れた子供たちは早く寝るだろうし、何もしないでいられる時間が増えるのかなと思います。その点、ひとりだと自分の家に引きこもっていても、何もする必要はなく、ただぼんやりと過ごせるので、わざわざ出かけるまでもないです。

それで本を読んだりして時間が過ぎていくままに毎日を過ごしているのですが、ここ数年はなんだか平和に暮らしているなと思ってみたところで、そういえば後悔とかそんなことを感じることがほとんどないなぁと思います。好きな女性がいてなんとか思いを伝えて、仲良くなれないかなとか、そんなことを思っていたころは、後悔することもたびたびで、物事がすべて円くいい具体に納まってくれなくて、あーすればよかったとか、こーすればよかったとか、そんなことばかりです。普通ならそういう機会も少なくなってくると老け込んできてしまうのでしょうけど、その代わりと言ってはなんですが、舐め犬でのお付き合いでいろいろな女性の方を楽しく舐めさせていただけているので、刺激もたくさんあります。

そもそも舐め犬でお付き合いする場合は、誰か嫌というほど舐めてくれる人はいないかなと思っている女性と、思う存分クンニをさせてくださる方はいないかなと思っている舐め犬の男性が出会うわけですから、よほど相性が悪くなければ楽しく過ごせますよね。マッサージや美容院に行って、担当の方が気に食わないからお店を変えることもそうそうないと思いますが、それと同じようなもので、本来の目的がはっきりしていますから、お互いにハッピーに終えることができます。

そろそろ仕事はいくつまでしないと老後をのんびりと過ごせないかなとか考えたりするような年代になってきましたが、舐め犬もいくつくらいまで出来るものなのでしょうね。他の人とセックスしても満足できない身体になってしまったから、あと20年は責任をとって舐め続けてくださいよ、とおっしゃる30代の方もいたりして、それは嬉しいことですが、20年経ったら70歳のおじいちゃんだよ。舐めること自体はそんなに疲れるものではないので、そのころは女性の方に上になっていただいてただひたすら舌を動かしているなんて舐め方になっているでしょうかね。顔をべちゃべちゃにして女性の方が腰を落としたタイミングで呼吸ができなくなって息を引き取ってしまったら、残された方は大変ですが、顔面騎乗のまま死んでいけるなら幸せなことかもしれません。死亡診断書に死因は溺死と書かれたりして。

長時間一人ですごしていると余計な妄想を膨らませてしまいますが、まだあと数日ありますので、部屋の整理などもしながら仕事がはじまったらまたバリバリとがんばれるようにリフレッシュを続けたいと思います。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/784-d2ad095d