FC2ブログ
毎日いいお天気ですね。CHさんから少し前に連絡をいただいてお会いすることになりました。連絡のメールで、ローションを使ってみたい、とおっしゃっていたのですが、お風呂のマットでヌルヌルしたいのかと思っていたのですが、少し後に、ローション買いました、とおっしゃっていて、実際にお会いしてみるとお風呂の中に入れて薄めて使うものでした。そうとは知らず、CHさんが探してくださったマットのあるホテルまで車で行ってきました。なにやらとても部屋数の多いホテルだったのですが、連休中でもあり、午後8時まで休日でもフリータイムということで、到着した時には満室です。フロントで聞くと準備中の部屋があるとのことでしたので、ちょっとだけ待って入ることができました。

こんなにたくさん部屋があるのに満室とはちょっと驚きでしたが、やはり連休だったからでしょうか、それとも通常の土日もこんなに盛況なのでしょうかね。部屋の中はいろんな備品が満載です。マッサージチェアもあったのですが、よくある適当なものではなくて、ナショナルのかなり本格的なものでちょっと使ってみましたが、すごい高機能でびっくりです。家も置き場所があれが1台欲しいですね。ということで、お風呂でのヌルヌル遊びは後にして、まずはシャワーを浴びていただいて、クンニから始めていきます。

DSC_0241_convert_20150923090811.jpg DSC_0246_convert_20150923090924.jpg

最初は横に並んで少し胸のあたりから太もものあたりまで出て触らせていただいたりして、そのあとに掛布団を落として足元の方へ移動します。パンティははいておられなかったので、太ももの内側から脚の付け根へ、それから小陰唇のひだのところまでゆっくりと舐めていきます。CHさんは舐めている間も静かにされているので、ちょっと感じてこられると、吐息が漏れる感じになります。小陰唇のひだの両側を舐めた後に、ひだの間に舌を差し入れていくと、愛液が溢れてヌルヌルになっています。愛液を絡めながら小陰唇全体をゆっくりと下から上へと舐めていきます。クリトリスは小さめなのでゆっくりと舐めながら形がはっきりしてくるのを待ちます。

少しクリトリスが盛り上がってきたかなというところで、クリトリスの上を軽く舐めていきます。同じ調子で舐め続けていたところ、急にヒクヒクヒクとなって逝かれたのがわかります。それと一緒に少し舌でクリトリスを押すようにするとヒクヒクがしばらく続いていきます。CHさんはいつも最初はこうして、ヒクヒクヒクと逝かれるのですが、それは最初だけなのですね。そのあとも続けて舐めているのですが、静かにされているので、逝かれたのかどうかがあまり分からない感じです。それでも、逝きそうな感じが続いていると、力がはいって脚が釣りそうになってしまいます。しばし休憩した後で、ソファーのほうでも舐めて欲しいとおっしゃるので、ちょっと変わった円形のソファーの方で舐めさせていただきました。

ソファーで舐めているときに、固くなったクリトリスをちょっと強めに舐めてみるとしぼむときがあるので、その時に逝っていただいているのかなとだんだんと分かるようになってきました。しばらくするとクリトリスの固さももとに戻って、そこで押してみると再びしぼんでいきながらCHさんの声も少し漏れたりしています。ベッドの方へ戻ってCHさんの後ろから抱き付くようにして胸とかを触らせていただいていたのですが、少し挿入もしてみたい、とおっしゃるのでCHさんとは初めてですが、挿入させていただきました。CHさんが上になっていたのですが、きつい、とおっしゃるので、私が上になって少しずつ挿入していくと、中の方まで潤いが広がったのか、大丈夫になった、ということで、そのあとバックも含めてすこしだけ挿入で楽しんでいただきました。

ちょっと休憩にして、そのあと、お風呂の用意をされました。風呂用のローションは袋に入っているのですが、楽天で購入されたそうです。それをお風呂をためている間に入れて、ジャグジーで混ざるようにすると予想外にお風呂の中のお湯全体がヌルヌルです。お風呂全体に薄めたのにヌルヌルのままでかなり強力です。一緒に湯船に入らせていただいたのですが、気を許すと滑ってお風呂に沈みそうになります。脚で踏ん張って滑らないようにして、なんとかCHさんを後ろから抱きかかえるような体勢になることができました。ヌルヌルの中で後ろからCHさんの胸を触らせていただいたりして気持ちがよいです。照明の色などを変えたりしながらしばし遊んでいました。

お風呂からあがって、CHさんが買ってきてくださったシュークリームをいただきました。フリータイムが長いと時間を気にせずに過ごせるのでよいですね。そのあとは少しベッドに横になって休んでいたのですが、気が付いたところで、再びクンニをさせていただきました。ソファーで舐めさせていただいていた時に、CHさんの逝くパターンみたいなのが分かってきていましたので、クリトリスがしっかりと固くなってくると少し強めに舐めるようにしていると、CHさんもいつもとは違って声を出して感じ始められました。感度が上がったままですので、強めに続けて舐めていても大丈夫そうです。最後はクリトリスの先の露出している部分をぐいぐいと舐めさせていただいたのですが、その舐め方をかなり気に入っていただけたようです。

DSC_0245_convert_20150923090857.jpg DSC_0248_convert_20150923090941.jpg

そのまま同じ調子で舐めているといくらでも大丈夫そうでしたが、強いだけが気持ちよいのでもなさそうです。しっかり感じていただいたところで、少し軽めにしてクリトリスの上から全体に舐めてみると、それでも声のトーンが変わって気持ちよさそうです。強弱を交えながらクリトリス中心に舐めさせていただきます。クンニが終わってからお尻のあたりの筋肉が力がはいって痛いとおっしゃっていました。それで、すごい、とおっしゃっていただけたので、しっかりと舐めさせていただいてよかったです。

ラブホでゆったりと過ごしたあとに車で帰ってきましたが、シルバーウィークのUターンに遭遇してしまうかと思っていたのですが、それほどの渋滞もなく帰ってくることができました。お腹もすいてきましたので、途中で一緒にロイホへ入って、食事をしました。いろいろお話などをしてから、CHさんの家の近くまでお送りしました。お近くに住んでおられるとこういうのが便利でよいですね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/823-2ba88f72