FC2ブログ
かなり前から出張で平日は東京にいない生活をしていまして、平日にお会いするのが都合がよい方にはご迷惑をかけているのですが、夜は暇でホテルでテレビを見ています。ドラマの方は好きなのですが、録画してあるので週末にまとめてじっくりとみるとして、だいたい9時から、NHK、テレ朝、TBSとニュースをずっと見ています。まぁ、同じことのくりかえしなのですけど、TBSはキャスターしている膳場さんがかなりお気に入りです。

従来から一番好きな女優さんは井川遥と言っていますが、なんだか膳場さんは似たような感じで好きですね。しっかりとした雰囲気でありながら、シャツのボタンはひとつ多目にはずしているところがよいです。まぁ、だからどうなんだということはないのですけど、毎晩お目にかかると癒される感じです。

来月からは出張のほうも半分になって隔週で東京にいることになる予定ですので、平日限定の方ともお会いできると嬉しいです。休日は時間をかけてじっくりと感じていただきますが、平日の夜は仕事帰りに軽くムラムラを解消していただく感じで楽しんでいただければよいかと思います。

この間、いろいろ考えていて、男性の場合は射精があるので逝くというのもその瞬間の出来事として理解できるのですが、女性の場合も逝くときには絶頂を迎えるというのが不思議だなと思いました。なんなら気持ちのよい状態がずっと好きなだけ続いていてもいいように思ったのです。以前にディスカバリーチャンネルで逝くときの生理を科学的に分析している番組があって、そのときの脳波の状態をモニターしていると脳全体に脳波が活発に広がっている様子が写し出されていました。そんな状態がずっと続くと変になってしまうから、その瞬間だけ絶頂を迎えるような身体の仕組みになっているのでしょうかね。連続して逝くことのできる女性の方もあまり続けて逝っていると変になりそうということで、クンニを中断しますから、あまり連続して絶頂が続くとダメなんでしょうね。

あるいはオナニーしていても、もしそうなったらやめられないなんてことになって、人としてどうかということになってしまうのかな。確かに顔面騎乗とか、女性上位での挿入とか、女性の方に任せる形で気持ちよくなっていただくと、終わるにするきっかけが分からないとよくおっしゃいますものね。終わるきっかけを見失っていました、とちょっと照れておっしゃりながら私の顔の上から降りられるのは、なんだか微笑ましいです。上になっていただいている場合は私は全く疲れないのでいくらでも乗っていただいていてOKなんですけどね。

ちょっと肌寒い季節になってきましたが、秋の夜長を舐め犬とともにまったりと過ごすのもよいかもしれませんよ。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/829-47f1bdb4