FC2ブログ
最近は休日の用賀の駅が混んでいたりするのですが、もしかすると砧公園あたりに行っているのかなと思ったりしています。ちょうど紅葉がきれいですからね。用賀に引っ越す前に紅葉を見に行ったことはあるのですが、近くに越してくるとあまりいかないものですね。今日はITさんにお会いしました。いつものように家の方まで来てくださいました。最近はよく連絡をいただくようになったのですが、いつも直前なのでお約束が重なっていたりして、お会いできなかったのですが、今日は暇にしていましたので、お会いすることができました。メールで、家に行ったらすぐにシャワーして寝室へ行きたい、とおっしゃっていたので、かなり溜まっておられたのかもしれないですね。

そうは言ってもとりあえずリビングで買ってきたお茶を少し飲んで落ち着いてからシャワーを浴びていただきました。いつものようにバスタオル1枚を身体にまいて出てこられて、寝室へご案内しました。歯を磨いて戻ってきてから、太もものあたりを触らせていただきながら、さっそく布団を下へ落として脚の間に入らせれていただきます。太ももの内側を舐めていたら、以前にくすぐったい、と言われたので、今日はすぐに脚の付け根あたりから舐めさせていただいて、小陰唇の方へと移動して行きます。前回までは舐めている間も静かにされている印象だったのですが、小陰唇のひだのあたりを舌で舐めだしたあたりから声が漏れてきました。最初はあまり舌は動かさずに、平たくした舌を小陰唇のひだの間にしっかりとくっつけながら、ほんの少し小刻みに動かしていると声もはっきりとしてきて、感じてこられるのが分かります。

14465649600.jpeg

だんだんと腰のあたりがピクピクと動くようになってきて、まだ舐め始めてそんなに時間は経っていないのですが、すでにしっかりと感じてこられるのが分かります。やはり、ムラムラな感じが溜まっていたのでしょうか、クリトリスもそれに合わせて大きく固くなってきて、私の舌へ押し付けるようにして腰を持ち上げてこられたので、くっくっと押すようにすると逝ってしまわれて、腰を下へがくんと落とされました。そのあともまだクリトリスに固さがあるので押すように刺激をしていると、再び腰をあげて突っ張るようにして、逝かれたようです。逝かれてしまったあとは、軽めに舐めているのですが、クリトリスが再び固さを取り戻すと、同じようにして何度でも逝かれるようになってきました。

ITさんは挿入とかはあまり好きではなくて、前回も膣の中に舌をいれていたらちょっと痛いとおっしゃっていたのですが、今日は膣の周りあたりと舐めていても気持ちよさそうにされていて、少し舌を中へ差し入れるようにしても大丈夫そうでしたので、クリトリスが固さを取り戻す間には時々膣の周りもしっかりと舐めさせていただきました。何度か逝かれたあとに、逝きそうになってきたところで、私の手を取って胸のあたりへ持っていかれるので、胸を両手でつかんで身体をしっかりと捕まえて舐めていると逝き方も深かったような気がします。逝ってしまった後も舐め続けていて、限界が近づくと、ITさんは私の腕にタップをして合図をされるので、それまでは安心して舐め続けることができます。

時々、横向きになったりしながら、何度も逝っていただいた後に、前回と同じように顔面騎乗をしたいとおっしゃったので、上にのっていただきました。最初は普通の顔面騎乗の体勢で、腰をゆっくりと私の口のところへ下ろしてこられて、お尻の穴のところからクリトリスのあたりへとゆっくりと動かしながら気持ちよいところを探すように、腰を動かしておられます。感じてこられるとクリトリスを少し押し付けるようにされて逝きそうになったところで、すっと腰を浮かすようにしておられました。そのあと、今度は反対向きで上に乗りたいとのことで、69の体勢で上に乗っていただいて、舐めさせていただきます。この体勢だと、ITさんが私の上に身体を預けるようにされたときには、お尻のあたりから背中までを抱くようにしながら私も舐めることができるので、とても心地よいです。

今日は割と頻繁に膣の中へ舌を差し入れたりさせていただいていたのですが、だんだんと奥の方へ差し入れるようにしても気持ちよさそうにされていました。それで、途中で、指を入れて舐めて欲しい、とおっしゃるので、中指を入れながらクリトリスを刺激させていただきました。指の方はそんなに奥までは入れずに入り口あたりで軽く動かしていたのですが、クリトリスの刺激で感じるとキュッキュと締るのがわかります。お会いしたころは挿入なんて、という感じではありましたが、だんだんと開発されたのでしょうか、膣の中も気持ちよくなって来られたのかも知れません。

そのあと、しばし休憩して、布団の中で横に並びながらお話をしていました。そのあとまたクンニを始めさせていただいたのですが、ふと、腰のあたりに回している腕の感じが今までよりもこじんまりしているような気がして、痩せました?、とお聞きしたところ最近ダイエットしていて、ちょっと痩せられたとのことです。それに私が気が付いたので、ちょっと嬉しそうにされていました。服を着ていると分からないでしょうけど、こうして裸になってお腹あたりを抱くようにさせていただいているとさすがに分かりますね。私も痩せたときにお腹周りに腕を回したときの感じが違うと言われたことがあります。

14465648890.jpeg 14465650080.jpeg

最後のほうにはうつ伏せになった状態でのクンニもさせていただきました。うつ伏せだと普通には舌がとどかないので、三角枕をお腹のところに入れていただいて、お尻を突き出すような体勢になっていただいて、クリトリスを舐めさせていただくのですが、やはり舌が届きにくいので、顔をお尻の谷間に完全に押し付けるようにして舐めてみました。鼻で呼吸は出来ないので、口を完全にクリトリスに密着させて舐めることはできないのですが、女性のお尻に顔を押し付けている様を思い描きながら、さぞかし変態的な絵になっているのではないかと想像しながら舐めていると楽しいです。

最後はやはりM字開脚で舐めさせていただいて、しっかりと逝っていただいたところで、ITさんは今日のところは満足されたようで、終了になりました。写真を撮らせていただいているときに、せっかく痩せられたので、腰のあたりのくびれが分かるような写真も撮らせていただきました。すっきりとしつつも触るとぷにぷにした感触が気持ちよいのですよね。

シャワーを浴びていただいて、リビングで買ってきていただいたドーナツをいただきました。ITさんも食べるのかと思っていたのですが、ダイエット中だからでしょうか、私はいいですから、とおっしゃるので、申し訳ないですが、私だけいただきました。こうして、終わった後の甘いものは美味しいです、とかいているとなんだか甘いものを要求しているようで、恐縮ですが、クンニをさせていただければいいので、本当に手ぶらで来ていただいて大丈夫なのですよ。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/832-83174a12