FC2ブログ
USさんから昼休みが終わった後にLINEで連絡がありました。いつものことなのですが、前回お会いしてから何度か連絡はいただいていたのですが、なかなか平日の夜の予定がうまく合わずにお会いできないでいました。少し前は私が腰をやってしまった直後だったのでそれもあるのですが。いつも仕事終わりにお会いしてラブホの3時間の休憩で舐めさせていただいているのですが、今回はたっぷりと舐めて欲しいとのことで、休日前でもあり泊りで大丈夫ならそうして欲しいとおっしゃるので、検索したところいつもお会いするところの近くでいい感じのシティホテルの部屋が空いていたので、そこを予約することにしました。

私の方が翌日の昼前から予定があるのでそれまでには帰らないといけないとお伝えしたところUSさんはもっと早く始発くらいでは帰りますとのことでした。私の方が先に仕事が終わったのでホテルの方へ先にチェックインしてのんびりしながらUSさんがお越しになるのをお待ちいていました。外は少し雨も降りだしてかなり寒かったのですが、部屋へ入ると暖かくてほっとします。USさんからおやつなにか欲しいものがあれば買っていきますと連絡があって、それからしばらくしてUSさんが部屋へお越しになりました。USさんはいつもかわいい服装をされているのですが、とてもあったかそうな服装でおしゃれなかんじです。USさんは軽く食事をされて、その間に私も買ってきていただいたシュークリームをいただいて、それから先にシャワーを浴びさせていただきました。

14781323560.jpeg

そのあとにUSさんがシャワーを浴びて部屋へ戻ってこられたのですが、部屋を暗くしたところ、正面にあるテレビをつけたままにしているとかなり明るめで(といってもそれほどでもなかたのですが)、さて舐め始めさせていただくにあたって、USさんの脚を開いて間に入ろうとするところで、ちょっと恥ずかしいですね、とおっしゃいます。いつも終わったあととかわりと淡々と着替えとかされているので、そんなに恥ずかしいとか思っておられないとか思っていたのですが、まぁ、脚を開くわけですからシャワーのあと身体を拭いたりしている時とはやはりちょっと違うのでしょうね。

USさんは長く舐めていると小陰唇の全体がふっくらとするくらい充血されるのですが、痛くならないように軽めに舐めるようには心がけます。テレビをつけたままだったので、USさんの声はあまり聞こえないのですが、小陰唇の両側を舌を上下に動かしながら舐めていて、ひだの上に舌をのせたところからテレビの音声に交じってUSさんの声が少しだけ聞こえてきます。身体も小柄ですが、小陰唇も全体に小さいので舌を平たくするとちょうどそこに全部収まってしまうくらいです。舌で全体を覆いながらうねうねと動かすようにして徐々に気持ちよさを高めていただきます。しばらくは小陰唇のひだは開かないようにしてゆっくりと舐めていきますが、そろそろ感じてこられたところでひだの間に舌を差し入れて開いていきます。中は愛液で少ししっとりとしています。

だんだんとクリトリスも固さを増してきたので、舌の先でクリトリスの包皮の上あたりをちろちろと刺激しているうちにUSさんの声も大きくなってきます。あまりクリトリスばかりを刺激するのももったいないので、ひだの方も包み込むようにして上下に舐めていったりもします。舌をひだの上に乗せていると時々ヒクヒクとしているのでかなり気持ちよくなってきていただいているようです。舐めていてこういう風にヒクヒクを感じられると嬉しいですね。全体を舐めるところからだんだんと包皮でクリトリスをくるむようにして、たまに強めに押すようにしてみたりもします。やはり刺激が強いと気持ちがよいみたいで、女性の方も声が大きくなるのですが、それで調子にのってあまり強く舐めるのを続けていると痛くなってしまうのですよね。でも、もっと気持ちよくなってもらいたいという気持ちに負けてついつい力が入ってしまいます。

気持ちよくなっていただいたところで腕を伸ばして乳首も触らせていただくとUSさんの声も大きくなります。シティホテルですが、テレビをつけたままにしているので、隣にまで響いてしまうほどではなくて安心して感じていただけます。何度もヒクヒクする感じになっていただいて、ちょっと強めになっていたのですが、USさんも強めにするところで、気持ちいい、とおっしゃっているので、結構直接クリトリスへの刺激をしながら舐めさせていただきます。多分、2時間くらい舐めたところで、ちょっと背中も疲れてきましたので、一休みさせていただきました。

14781323460.jpeg 14781323080.jpeg

休憩の時はテレビを見ていたのもありますが、これまでに好きだったテレビドラマの話とかして過ごします。USさんって意外といろいろお話をしてくださるので、休憩時間も楽しいです。それに若い女性の最近の楽しみとかの話を聞けてそれもいいですね。先日のハローウィンもコスプレして友達と渋谷を歩いたりして楽しまれたようです。年齢はかなり離れていますが、屈託なく話をされるので、私も話がしやすいです。

休憩中に少し胸を触らせていただいたりしたのですが、普通にしているときに胸だけ触られててもそれほど感じないそうで、舐めながらだと気持ちいのだけど、とおっしゃいます。休憩も終わって、再び舐めさせていただきますが、すでにかなり敏感になっているので、軽く舐められるだけでも気持ちがよい状態だとおっしゃっていました。それで、軽ーく、クリトリスの包皮の上から舐めたりしていたのですが、クリトリスが固くなっていると、ついつい力が入ってしまって、2回ほど、ちょっと痛い、ということになってしまいました。でも、クリトリスの包皮の上から舌先で軽くつんつんと刺激をしていると、ヒクヒクとなるのですが、かなり感じておられたのか、いつものヒクヒクとは全然違って、クリトリス全体がグンと伸びるような感じですごく大きくヒクヒクすることが何度かありました。何回もお会いしていますが、こんな感じのヒクヒクは初めてのことです。

なんというか、ペニスがもうこれ以上固くなれないくらいに勃起して、逝くときにピクピクと激しく動く、そんな感じでクリトリスが口の中で根元から飛び出してくるような動きです。USさんは最高に感じてくるとこんな風になるのを、今までは3時間の休憩時間でしかお会いしていなかったので、巡り会わなかったのでしょうかね。やはり女性の方ってこうして時間をかければかけるほど感度が上がるばかりでそれまでになかったような感じ方をされるので、舐めていて興味が尽きないですね。

2時半くらいまで舐めさえていただいていたのですが、そこで私も力尽きてしまいましたので、休ませていただくことにしました。USさんはスマホでアラームを設定して、本当に始発が動き出した頃に起きて部屋を出ていかれました。出る時に声をかけてくださったので、私はベッドの中にいて、それじゃまた、と手を振ってお別れしました。私の方はそれからいつも起きる時間まで寝させていただいて、ホテルから帰ってきました。暖かいホテルからでて、外のちょっと寒い外気に触れると、それはそれでちょっと清々しくて気持ちがよいものですね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/919-2e5f93bd