FC2ブログ
暑さも和らいできましたけど、西日本方面はかなりの暑さでしたね。出張で飛行機に乗ったのですが、いつもはおじさん、おばさん、おねえさんがほとんどの空港もこの時期は子供たちでいっぱいです。地元の用賀も例年7月の20日あたりにお祭りみたいな催し物があってやはり子供たちが浴衣をきて、ほんとに少子化かと思うくらいに元気いっぱいに夏を楽しんでいます。子どもたちに遅れること数週間、私の夏休みも間近に迫ってきました。なんだか少し、かなり?、嬉しいですね。仕事の時は暑いのは嫌ですが、お休みならまぁ許します。といっても外で活動的に何かをするわけでもなく、部屋からぎらぎらして暑そうな外を眺めるくらいなのですけどね。

今年は10日から20日までお休みの予定で、Twitterでは少し前からお知らせしていたのですが、同時期にお休みで以前にお会いした方がお泊りで来てくださる連絡が入ったりして、夏休みを迎えるにあたってテンションも上がり気味です。平日の昼間に時間が空くのはこんなお休みのときくらいなので、この時期にお会いできる方とお約束できると嬉しいですね。その後、継続してお会いするのはちょっと難しいのが残念なところです。やはりお会いして2,3回目くらいがお互いに緊張もほぐれてリラックスしてクンニを楽しんでいただけるので、気持ちよさも倍増しますから。

このところお会いする方はクンニを長時間してもらったことがないというのもあるでしょうけど、オナニー以外で逝くことが少なくてという方が多い気がします。そもそも挿入で逝ける方が少ないのは前々からお会いした女性の方に聞いたりして分かっていたのですが、クリトリスでもなかなか逝けないの残念なことですね。もちろん時間をかければクリトリスではほとんどの方が逝けるとは思うのですが、ゆっくりとオナニーをできる状況にないとか、いろいろあるのでしょうね。女性が逝くのがどんな感じかは分からないわけですけど、自分が射精で逝くのと、クンニで逝っていただいているときの様子を見たりして、やはり女性も逝く瞬間は身体全体がふわーっとなって意識が気持ちよさだけに包まれて自分が消えていくような感じなのではないかと思います。

話はかわりますが、先月収納用の家具を購入しまして、それまで部屋の奥の方で無駄に空いていた空間が活用されるようになりました。とりあえず、溢れていた本やBDなどが納まって、テレビ台のところもすっきりしましたし、床に本が積んであるのもなくなりました。それはリビングだけで本置き場にしている部屋は相変わらず本が床に並んでいるので、お泊りされる方がおいでになるまでに、少しは片付けておかないと、本の隙間で寝ていただくことになってしまいます。食卓のテーブルもいろんなものが常時置かれていて見苦しかったのですが、それもすっきりして、毎回食卓で食事をしてもいいかなと思うくらいです。この状態でどれくらい続くか分かりませんが、自宅へ来てくださる方が気持ちよく過ごせるようにしたいものです。あまりに生活感があるとクンニをたっぷりと楽しみに来たという背徳感みたいなのがそがれてしまいますよね。

まだ夏休みまで少しありますが、この週末はなんだかもう半分夏休みに入ったような気分で心からだらけてのんびりした気分です。休暇というといつもは出来ないことをこの時期にと張り切る方もいますが、私の場合はただただ何もせずにのんびりと過ごしたいほうです。(舐め犬をするのはもちろん別ですよ、女性の肌にふれていると落ち着いた気持ちになれます)。皆様もそれぞれの夏休みをお楽しみくださいね。お時間があれば舐め犬のお誘いももちろんお待ちしています。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://eurika0000.blog44.fc2.com/tb.php/971-aaefebb4